ダークファンタジー西部劇アクションRPG「Weird West」のゲームプレイトレーラーがお披露目、発売初日のXbox Game Pass入りも

2021年12月11日 9:59 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Weird West」

先日、2021年秋を予定していた発売が2022年1月11日に変更となったWolfEye Studiosの期待作「Weird West」ですが、今朝放送されたインディーショーケース“ID@Xbox Gathering Showcase”にて、本作のゲームプレイを収録した新トレーラーが公開され、発売初日にXbox Game Pass入りを果たすことが明らかになりました。

従来のサンドボックス的な要素に加え、プレイヤーの変身や超常的な能力で戦う様子も確認できる最新映像は以下からご確認ください。

かつて“Arkane Studios”を設立し、Arx FatalisやDark Messiah of Might and Magic、初代Dishonored、新生Preyのディレクターとしてスタジオの成長と成功を支えたベテランRaphael Colantonio氏が開発を率いる“Weird West”は、ダークファンタジー要素を備えた西部開拓時代が舞台となる見下ろし型のアクションRPGで、奇妙な運命が互いに絡み合う5人の個性的なヒーローをはじめ、文字通りArkane作品的なシミュレーション/サンドボックス要素と多彩なプレイスタイル、3Dと手書きのテクスチャを組み合わせた独創的なビジュアル、メインストーリー以外のコンテンツを自動かつ動的に生成する“Conductor”機能、プレイヤーの行動や選択によるゲーム内環境や状況の永続的な変化といった要素を特色としています。

保安官とガンマンが空想上の生物と辺境地帯を共有しているような、再構築された開拓時代が生み出すダークファンタジーを体験しよう。過酷な土地であなたが下す決断が伝説を作り、異質な英雄たちの物語となっていく。ユニークなそれぞれの旅であなたの取った選択が世界に反映され、何もかもが重要となる危険な賭け事のような一連の物語を冒険しよう。『Weird West』という異世界で警護団を結成するか、もしくは、一人で旅をして、あなただけの伝説を作り上げるのだ。

Weird Westの世界:各々が独自のルールと目的を持った保安官とガンマン、そして、空想上の生物が辺境地帯を共有しているような再構築された開拓時代のダークファンタジー。

  • 絡み合う運命:最終章ですべてが繋がるまで、異なるキャラクターの物語を次々と体験しながら世界を冒険しよう。
  • 紡ぎ出される体験:あなたの行動や過去の決断によって物語が変化するため、それぞれのプレイはユニークなものとなる。
  • 没入型シミュレーション:あなたの決断がキャラクターや派閥、土地にさえも影響を与える『Weird West』の世界で、さまざまなプレイスタイルを楽しもう。
  • 危険と隣り合わせ:ときには誰かの生死に関わるような取り返しのつかない残酷な選択や状況に立ち向かわなくてはならない。
情報元及びイメージ:Xbox Wire

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.