1800年代のホグワーツ魔法魔術学校を描く期待作「ホグワーツ・レガシー」に焦点を当てる最新の“State of Play”がアナウンス、放送は3月17日

2022年3月14日 23:24 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Hogwarts Legacy」

1800年代後半のホグワーツ魔法魔術学校を探索するオープンワールドアクションRPGとして、2020年9月にアナウンスされ、昨年1月に延期が報じられたAvalanche Softwareの“ハリー・ポッター”ゲーム「Hogwarts Legacy」(ホグワーツ・レガシー)ですが、2022年内の発売に期待が掛かるなか、新たにSIEが最新の“State of Play”をアナウンスし、本作に焦点を当てる放送を予定していることが明らかになりました。

次回の“State of Play”は、3月17日PT午後2時/CET午後10時(日本時間の3月18日午前6時)放送開始予定で、14分を超えるPS5版“ホグワーツ・レガシー”のゲームプレイをお披露目するほか、Avalanche Softwareの開発者達による解説も予定されているとのこと。

“ホグワーツ・レガシー”は、ニュートやトム・リドルの誕生よりも古い1800年代の魔法ワールドとホグワーツが舞台となるオープンワールドアクションRPGで、世界を引き裂こうとする古代の秘密を握る主人公の物語るを描くほか、多彩なロケーションの探索やキャラクターのカスタマイズ、ポーションのクラフト、魔法の学習、能力のアップグレードといった要素を特色としています。

参考:2020年9月に公開された“Hogwarts Legacy”のアナウンストレーラー
情報元及びイメージ:PlayStation.Blog

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.