ロメロが激動のビデオゲーム人生を振り返る自伝「DOOM Guy: Life in First Person」をアナウンス、発売は2023年1月

2022年5月10日 14:50 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「DOOM」

先日、ウクライナ支援を目的とする“DOOM II”の新レベルを発売し、2万5,000ユーロを超える寄付を集めたジョン・ロメロですが、昨年から開発が進められている“Sigil 2”の動向に期待が掛かるなか、新たにロメロが自身の人生を振り返る自伝「DOOM Guy: Life in First Person」をアナウンス。2023年1月10日の発売を予定していることが明らかになりました。(参考:国内Amazon

“DOOM Guy: Life in First Person”は、DOOMやQuake、Wolfensteinの共同クリエイターであるロメロが、幼少期から初期のキャリア、id Softwareにおけるビデオゲーム史に残る偉業、Romero Gamesの設立など、これまでのキャリアを語る自叙伝で、アルコール依存症の父親と人種差別主義者の祖父、メキシコで売春宿を経営していた曾祖母の下で育った過酷な幼少期(※ “Empire of Sin”に登場した曾祖母については、過去記事を参照ください)をはじめ、カーマックとの軋轢、Origin SystemsやSoftdisk時代よりもさらに古い最初期のキャリアといった、これまでにあまり語られてこなかった過去の出来事がロメロ自身の言葉で詳細に記されているとのこと。

情報元及びイメージ:Romero

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.