惑星の拡大と文明の再興を図る都市建設ストラテジー「Before We Leave」のSwitch対応がアナウンス、海外向けの発売は8月2日

2022年7月19日 22:44 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Before We Leave」

2020年5月にEpic Gamesストア向けの早期アクセスローンチを果たし、その後コンソールにも対応したBalancing Monkey Gamesの新作ストラテジー「Before We Leave」ですが、新たにパブリッシャを務めるTeam17が本作のNintendo Switch対応をアナウンスし、2022年8月2日の海外ローンチを予定していることが明らかになりました。

今のところ、Nintendo Switch版固有の要素や価格は明かされておらず、発売が待たれる状況となっています。

新たに公開されたNintendo Switch版“Before We Leave”のアナウンストレーラー

“Before We Leave”は、何世紀にも渡って地下世界で暮らしてきた人類が、未開の地上世界を探索する都市建設ゲームで、小屋の建築やジャガイモの栽培、惑星の拡大と文明の再興、資源の管理、失われたテクノロジーの再発見、汚染や飢えた宇宙クジラとの戦闘といった要素を特色としています。

こじんまりとした宇宙の片隅を舞台にした『Before We Leave』は、失われた文明を再発見し新しくを育むことが目的の街づくりゲームです。居住地を繁栄させるために、資源を育て、集め、管理しましょう。また、六角形の土地や惑星間で品物をシェアすることも重要です。リラックスしながら成長してゆく社会構造を拡大し、自分のペースで幸せな惑星の太陽系を創造することができます。ただし、何でも思い通りになるわけではありません。機転を利かせて解決策を探求し、かつて祖先が直面した試練を乗り越えていきましょう。

特徴

  • 建設:新たに出現したピープスのために居住地を造ろう
  • 発見:古代のテクノロジーを発見・研究しよう
  • 管理:資源、汚染、幸福度などを管理し、祖先が犯した過ちを繰り返さないようにしよう
  • 交易:海を越え、宇宙を越えて居住地間で品物を交換しよう
  • 探索:あらゆる形や大きさの島で、6種類のユニークなバイオームを探索しよう
  • 保護:銀河を防衛する古代の存在からピープスを守ろう

ストーリー

ピープスは何世代もの間地下で暮らしていました。そのため、太陽の光を肌に受け、足の裏で土を踏みしめ、ハエの鼻をくすぐるような感覚を味わったことがありません。彼らは好奇心でいっぱいですが、ジャガイモ以外に何かを育てる方法を知りません。失われた文明を再建するために、まずは安全な住みかを与え、古代のテクノロジーを発掘しましょう。そして、再生した社会を他の大陸や惑星に拡大してゆくのです。

ただし、宇宙は安全な場所ではありません。古代から存在する守護者が目をつけ、居住地に試練を与えてきます。進歩を妨げ、せっかく手に入れた平和を邪魔してくる生物を回避する方法はプレイヤー次第。

資源を手に入れるために、武器を持ったり戦ったりすることはありません。チャンスに満ち溢れた太陽系はあなただけのものです。

情報元及びイメージ:Steam, Team17

注目タイトルピックアップ

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.