小さなネズミの冒険を描いたアクションRPG「Ghost of a Tale」の続編はUnreal Engine 5を採用、SeithCGが報告

2022年7月18日 10:24 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Ghost of a Tale」

今年1月に、続編の開発が進められているのではないかと話題になったSeithCGの独創的なアクションRPG「Ghost of a Tale」ですが、新たにSeithCGが続編の始動を正式に発表し、併せて“Unreal Engine 5”の採用を報告しました。

SeithCGによると、続編を制作するにあたって、数か月前にこれまで利用してきたUnity3Dの採用を取りやめ、Unreal Engine 5への移行と決定したとのこと。

SeithCGは、今回の決定により、作り直しに多くの作業が必要となり、スケジュールを著しく遅らせてしまうものの、Unreal Engine 5への移行は正しい決断だったと報告しています。

参考:2018年3月に公開された“Ghost of a Tale”のローンチトレーラー

“Ghost of a Tale”は、愛する女性の行方を追う吟遊詩人“ティロ”の冒険を描く三人称視点のアクションアドベンチャーRPGで、ステルス重視の探索や15~20時間規模のゲームプレイを用意した多数のクエストを特色としていました。

注目タイトルピックアップ

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.