15世紀のボヘミア王国を描いた人気オープンワールドRPGの続編「Kingdom Come: Deliverance II」の新トレーラーがお披露目、発売は2024年

2024年6月8日 7:03 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Kingdom Come: Deliverance」

15世紀のボヘミア王国を描いた“Kingdom Come: Deliverance”の直接的な続編となるWarhorse Studiosの次回作として、今年4月にアナウンスされた期待作「Kingdom Come: Deliverance II」ですが、現在放送中の“Summer Game Fest 2024”にて、本作の新トレーラーがお披露目されました。

ヘンリーの出自や未見のゲームプレイが確認できる最新映像は以下からご確認ください。

Kingdom Come: Deliverance II

『Kingdom Come: Deliverance II』は、15世紀のボヘミアの内乱における混乱を舞台にした、スリル満点のアクションRPG。

あなたがプレイするのは、並外れたことをする平凡な若者、スカリッツのヘンリーだ。この美しくも残酷な中世の世界で「つつましい鍛冶場から王宮へ」と壮大な旅に出発し、生きがいを見つけようと奮闘するなか、復讐や裏切り、そして発見に満ちた心を揺さぶる物語に巻き込まれていく。

活気のある街の通りから緑豊かな森まで、アクション、スリル、そして謎に満ちた忘れがたい冒険を通して、この中世ヨーロッパのオープンワールドを発見しよう。

愛と復讐の物語

両親を奪った仇への復讐を求める若者、ヘンリーの目と行動を通して人生を生きよう。5時間以上に及ぶ圧巻のシネマティックで描かれるヘンリーのストーリーでは、ハンガリーのシギスムント王、別名Red Foxとその恐ろしい仲間に立ち向かうなかで、戦士志望者や反逆者、カリスマ的なキャラクターとの遭遇にプレイヤーを導き、そして印象的なアドベンチャーの数々が展開されていく。

真のRPG体験

プレイヤーの行動がヘンリーの運命を形作り、世界が彼にどう反応するかを決める。周りの出来事に対して道徳的な立場を示しながら、ヘンリーの外観、スキル、装備を自由にカスタマイズしよう。鍛冶や弓術など、ユニークなアクティビティに参加しながら領土を旅し、自身の行動が永久に刻まれるこのヨーロッパの生き生きした地域に身を委ねよう。

中世の生活を生きる

この驚くほど忠実に再現された15世紀のボヘミアでは、かつてないほど魅惑的な世界を体験することができる。無秩序に広がる街を散策し、庶民とやり取りし、貴族と話しながら、酒場や浴場、城などのある広大かつ豊かな田舎を探索しよう。

本格的な一人称での戦闘

スリル満点のリアルタイムバトルで、鋼のぶつかり合いと直感的な戦闘を感じよう。あらゆるプレイヤーが楽しめるよう、本作には幅広い種類の本格的な武器と戦闘スタイルが用意されている。徒歩、馬、またはステルスで、優雅な剣術能力、容赦ない鈍器攻撃、あるいは破壊的な遠距離攻撃に特化することができる。

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.