スタン・リー御大のイマジネーションが炸裂する「The Guardian Project」の面々が豪快すぎる

2011年1月19日 18:15 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
88歳になった御大自らプロモーションするThe Guardian Project、最高!

先ほど、Twisted MetalやGod of Warでお馴染みのジャッフェがスタン・リー御大の話をしており、何かと覗いてみると、御大が今年のナショナル・ホッケー・リーグ”NHL”(※ 北米のアイスホッケーリーグ)のオールスターゲームに協力し「The Guardian Project」と銘打ったスーパーヒーロー企画を進めている事が明らかになりました。

なお、ご存じ無い方の為に少し解説を加えておくと、今年88歳を迎えるスタン・リー氏はアメリカン・コミックの第一人者として知られ、”Marvel vs. Capcom 3″でもお馴染みマーベルコミックの父でもある原作者です。スパイダーマンやX-メン、ファンタスティック・フォーなどを生み出し、昨年は国内アニメとして人気を博したヒーローマンの原作者としても知られる人物。先日には遂にハリウッドの殿堂入り(ハリウッド・ウォーク・オブ・フェーム)も果たし、会場では軽快なアメリカンジョークを飛ばし元気な姿を見せてくれました。

という事で、上に掲載した映像が88歳の御大自らプロモーションを行うThe Guardian Projectなわけですが、”いつまでもお元気ですね”などといった一般的な感想はバカバカしく思える程に、衰えを感じさせない力強さで自ら発案したヒーロープロジェクトを熱く宣伝しています。

このThe Guardian Projectでは東西それぞれに加盟する全30チームをスーパーヒーローとして擬人(?)化しており、さらに彼らをヒーローとヴィランの2勢力に分けて、今後オールスターゲームのプロモーションを進めていく事となります。

前置きが長くなりましたが、こういった経緯で誕生した御大の手による新しいキャラクター達総勢30ヒーローの中から今日は明らかに様子がおかしい幾人かのヒーローとヴィランをご紹介。御大……まことお美事に御座います。

ブルージャケット(コロンバス・ブルージャケッツ)

赤と青のカラーリングがめでたいブルージャケット

レッドウイング(デトロイト・レッドウィングス)

クオリティが高い夏休みの工作に見えるレッドウイング
「The Guardian Project」
ロケットが付いてるの変な乗り物に乗るレッドウイングさん

キャピタル(ワシントン・キャピタルズ)

羽の様子が明らかにおかしいキャピタル

シャーク(サンノゼ・シャーク)

もはや完全にサメ
「The Guardian Project」
サメだ!

ワイルド(ミネソタ・ワイルド)

文字通り、いやそれ以上の”ワイルド”
「The Guardian Project」
ビームの撃ち方と方向が本当にワイルド

セイバー(バッファロー・セイバーズ)

頭に繋がる何らかの細い管と顔色から体調が心配なセイバー

ブラックホーク(シカゴ・ブラックホークス)

御大も流石にネタに困ったかと予想される物凄いデザインのブラックホーク
「The Guardian Project」
おまけ:バット○ン的な何かに見えるバンクーバー・カナックスのヒーロー”カナック”
情報元及びイメージ:Facebook

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.