2Dステージ……?「Alice: Madness Returns」の新トレーラーが遂に登場、その他大量の新情報もまとめてお届け

2011年4月9日 17:04 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
先ほど公開された新トレーラー

今週水曜ロンドンで行われたEAのショーケースイベントにAmerican McGee氏が手掛ける期待の続編「Alice: Madness Returns」が出展、いくつかのプレイ映像やスクリーンショットが公開され、ヘルスや戦闘に関するプレイディテールが明らかになりました。

さらに先ほど新トレーラーが公開、アリスの狂気を類の無い禍々しさで再現した美しいシーンと共に、古い人形劇を思わせるようなカットシーンや、謎の2Dプラットフォーマーステージ、血の涙を流して叫ぶアリスに、巨大なモンスターに喰われるアリス、そして剃髪された頭だけのアリスが転がりながら”おとぎの国”を進むシーンなど、今作がどれほど特殊なタイトルであるかを如実に反映した映像がこれでもかと収められています。

プレイ映像がたっぷりと収められたプレビューも複数登場

さらに、今回のイベントに併せ、IGNとGameSpotが新しいプレビュー映像を公開、いずれも未見のプレイシーンがたっぷりと収められ、胡椒ひき(ガトリングガン)のハンドルを回しながら掃射するアリスや、移動スキルを駆使して中ボス的な敵と対峙する姿など、今作のスピーディな戦闘の概要が分かりやすく収められています。

また、下に掲載したGameSpotのプレビューには物語の背景を補足するカットシーンなども交え、Alice: Madness Returnsの概要を紹介、魅力的なキャラクター達や現実世界でのアリスの姿など、バリエーション豊かな”おとぎの国”の景観と共に興味深い映像が多数収められています。

ヘルスシステムや武器など、新たに判明した幾つかのプレイディテール

「Alice: Madness Returns」 アリス マッドネスリターンズ
謎の雷門とキュートな中華風ドレスに身を包んだアリス

また、イベントに参加した大手小売店ShopToがBlogにてプレビューを公開、残念ながらAmerican McGee氏から話は聞けなかったそうですが、プレイアブルのビルドから明らかになった以下の様な新情報を掲載しています。

  • ティーポットの武器はキャノンとしてウサギの爆弾を射出、ウサギの爆弾は爆発するまで敵を探し周辺を彷徨う
  • ステージに配置された”花”はアリスをシュリンクさせ包み、体力をブーストさせる
  • アリスの体力が著しく減った場合には、画面がグレーになりタイマーが登場、タイマーが刻まれる間生き残ればヘルスが上昇し通常のスクリーンに戻る

さらに公式サイトも新たに更新され、上のスクリーンショットでも確認された雷門の提灯と共に、侍の鎧を身に纏った蜂とおぼしき敵が長刀を手にアリスに対峙する様子が描かれています。まさか日本ステージが登場するのか……その辺りも気になるところ。お馴染みチェシャ猫も登場する新スクリーンショットは以下からご確認下さい。

「Alice: Madness Returns」
「Alice: Madness Returns」
「Alice: Madness Returns」
「Alice: Madness Returns」
情報元及びイメージ:Gaming Everything, ShopTo.Net Blog

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.