PC版「Driver: San Francisco」のDRM詳細が判明、さらに北米リリースが少しだけ延期

2011年7月28日 11:49 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Driver: San Francisco」

久しぶりのDriverシリーズ続編として期待を集める「Driver: San Francisco」ですが、8月30日に予定されていた北米リリースが9月6日に延期されたことが明らかになりました。なお、日程の変更は北米ローンチのタイミングをベストな物にする為とのことで、開発や生産の状況とは関係ないことが明言されています。

また、PC版のDRMに関する詳細も判明、Driver: San FranciscoはUbisoftのオンラインDRMサービスを採用し、プレイにはインターネット接続が常時必要であることが明らかになっています。

情報元:CVG, VG247

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.