「The Elder Scrolls V: Skyrim」に魔法作成要素は無し、さらなる種族の新スクリーンショットと幾つかの新情報が判明

2011年8月15日 10:58 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「The Elder Scrolls V: Skyrim」 エルダースクロールズ スカイリム
男性“Dunmer”

先日から様々なメディアにて数枚ずつスクリーンショットが登場しているBethesdaのTESシリーズ最新作「The Elder Scrolls V: Skyrim」ですが、本日も渋いオークやキュートなアルゴニアンなど幾つかのスクリーンショットが公開されています。

また、昨日BethesdaのVPを務めるPete Hines氏がTwitterでファンからの質問に応え、前作Oblivionのバランスを崩していた要素の1つでもある魔法作成の要素がThe Elder Scrolls V: Skyrimに登場しないと明らかにしました。本日は種族のスクリーンショットと共にQuakeCon会場で行われたハンズオンから判明した幾つかの新情報をお知らせします。

  • 魔法作成(※ oblivionではメイジギルドのクエストを進めることでプレイヤーが独自の魔法を作成することが出来た)の要素は登場しない(※ 但しSoulGemはSkyrimでも登場します)
  • 以前に排除されたと報じられていた“Hand to Hand”スキルは登場する
  • 動物のコンパニオン(仲間)が登場する
  • Bosmer(Wood Elf)には“Animal Allies”と名付けられたアビリティが登場する(※ 動物を仲間にする能力か)
  • 敵にハチと昆虫の存在が確認された
  • ハチの巣からハチを収穫することが可能
  • “Fast Travel”の利用に通貨が必要とされる
  • 多くの“毒”が用意されている
  • Bosmerはほとんどの毒に対する免疫を持っている
「The Elder Scrolls V: Skyrim」
角有りの男性“Argonian”
「The Elder Scrolls V: Skyrim」
強そうな女性“Redguard”
「The Elder Scrolls V: Skyrim」
男性“Orc”渋い!!
情報元及びイメージ:Systemlink, ElderScrolls.net

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.