「Max Payne 3」のリリースが5月に延期、発表に見るTake-Twoのビジネス的な判断と“GTA V”リリースの動向

2012年1月18日 11:19 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Max Payne 3」

これまで3月のリリースが予定されていたRockstar Gamesの次回作「Max Payne 3」ですが、昨晩Rockstar Gamesが新しいリリーススケジュールを発表し、北米のPS3/Xbox 360版が5月15日(※ ヨーロッパは5月18日)、PC版が5月29日(※ ヨーロッパは6月1日)にそれぞれ延期されたことが判明、残念ながらバレットタイムに突入してしまいました。

また、この延期に併せてTake-TwoのボスStrauss Zelnick氏が投資家向けの声明を発表、Take-TwoはMax Payne 3のリリーススケジュール変更が気軽に行われたものでは無いと語り、今回の短い遅延はMax Payne 3が最高の品質で届けられることを保証するものだと語っており、延期がブラッシュアップを理由にしたものであることを強調しています。

新しい「Max Payne 3」の開発映像が1月18日に公開

本日Rockstar GamesがMax Payne 3の開発にスポットを当てた開発映像“Design and Technology”シリーズの新エピソードを1月18日に公開すると発表しました。日本時間では19日の午前5時頃に公開されると予想されます。

なお、今回は本作の特徴となるターゲッティングと各種武器にスポットを当てた内容となっている模様です。

「Max Payne 3」の延期はTake-Twoのビジネス的な判断か

残念ながら5月へと延期された「Max Payne 3」ですが、海外では今回発表された延期の大きな理由にTake-Twoの決算を意識したビジネス的な判断があるのではないかとの見解が注目を集めており、今回の発表からGTAシリーズ最新作「Grand Theft Auto V」のリリーススケジュールに関する動向なども話題となっています。

今回の延期によってMax Payne 3はTake-Twoの2012会計年度(※ 同社のFY2012は3月31日に終了)から2013会計年度にリリースされるタイトルとなったことを意味しており、海外メディアでは注目の大作である今作のスケジュール変更は2012年会計年度の業績報告においてTake-Twoが損失を報告する意志を固めた表れだとの見解が有力視されています。

この延期決定により、Take-Twoの2013会計年度のタイトルラインアップにはMax Payne 3を筆頭に、BioShock: Infinite、Borderlands 2、Spec Ops: The Line、XCOM、XCOM: Enemy Unknownといった強力なラインアップが並ぶこととなり、FY2013の業績は同社史上最大の物になると予想され、一部の予想では株当り利益が2ドルに達するのではないかとの憶測も報じられています。

また、早々に1100万セールスを突破し大ヒットを記録したRed Dead Redemptionが2010年5月にリリースされた経緯から、Rockstarが多くの大作がひしめき合うホリデーシーズンを回避しつつ、同時にAAAタイトルとして十分なセールスを記録する実績を作ったとの見方もあり、今回のMax Payne 3の延期が示唆するFY2013タイトルラインアップの強化は、詰まるところ超期待作である“Grand Theft Auto V”がTake-TwoのFY2014を牽引するタイトルとしてRed Dead RedemptionやMax Payne 3と同様に5月頃のリリースを示唆するものではないかとの見解も登場しています。

当然真偽の程は不明ですが、FY2013のラインアップとRockstar Gamesタイトルのリリース傾向(※ L.A. Noireも5月リリース)を見ると確かに一理あるとも言える見解で、今後の動向を計る1つの指標として十分に興味深い内容だと言えるのではないでしょうか。

豪華特典が用意された“Special Edition”の予約期間も延長、ヨーロッパとオーストラリア向けのプレオーダー特典も発表

「Max Payne 3」
Max Payneのフィギュアやインゲームアイテムなどが同梱される豪華な限定版

今回の延期に併せて豪華な特典を同梱した“Special Edition”(※ 価格は99.99ドル)のプレオーダー受付が4月2日まで延長されました。現在のところ予約以外の入手方法が用意されていませんので、購入を予定しているかたは早めに確保しておいた方が良さそうです。

また、Rockstar Gamesが昨日ヨーロッパとオーストラリア地域向けのプレオーダー特典を発表、北米向けに発表された特典と同等の内容となっていますが、新たに特典紹介用のイメージが用意されており、特典の内容が判りやすく解説されています。予約特典が得られる小売店の情報については公式サイトの情報をご確認下さい。

「Max Payne 3」
マルチプレイヤーマップのCemetery、Max Payneの妻が眠る
「Max Payne 3」
マルチプレイヤーで利用可能な武器とPerk、ガジェットをまとめた“Loadout Pack”
「Max Payne 3」

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその133
「2コマ:やすい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.