Mac版“The Witcher”リリースや初代“Fallout”の48時間無料配布など、「CD Projekt」春カンファレンス情報まとめ

2012年4月6日 11:21 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「The Witcher 2: Assassins of Kings」

先日からカンファレンスの開催に関する予告をご紹介してきた“The Witcher”シリーズや“GoG.com”でお馴染み「CD Projekt」の春カンファレンスが昨晩予定通り開催され、様々な新情報が発表されました。

今回はGoG.comのリニューアルに伴う初代“Fallout”の48時間限定無料配布を始め、Xbox 360/PC版「The Witcher 2: Assassins of Kings」“Enhanced Edition”関連のニュースなど、カンファレンスにて発表された情報を一気にまとめてご紹介します。

4月17日のリリースが迫るXbox 360/PC版「The Witcher 2: Assassins of Kings」“Enhanced Edition”のライブデモが上演

「The Witcher 2: Assassins of Kings」

今回のプレスカンファレンスは4月17日のリリースが迫るXbox 360/PC版「The Witcher 2: Assassins of Kings」“Enhanced Edition”関連のプレゼンテーションから開始され、上図に示された来る新バージョンの概要が改めて発表されました。なお、100項目を超える修正の詳細については先日の紹介記事をご確認下さい。

また、会場ではXbox 360版Act1の10分に渡るゲームプレイ実演や、馬に乗った主人公ゲラルトが登場する新しいカットシーン、新キャラクターの登場が確認できる追加クエストのゲームプレイなどが提示されました。

さらに、10GBにも及ぶサイズとなるPC版“Enhanced Edition”のアップグレードにあたり、4月11日から95%のデータを含むプリロードが開始されることが判明しています。

“Enhanced Edition”のPC版とXbox 360版を比較した新映像も公開

1000本のXbox 360版「The Witcher 2: Assassins of Kings」“Enhanced Edition”を先行で無料提供するレビュー企画が実施

「The Witcher 2: Assassins of Kings」

初めてシリーズに触れる事となるXbox 360版ユーザーに対して、1000本の無料コピーをローンチ前に提供するという太っ腹なレビュー企画の実施が発表されました。

これは、The Witcher 2の公式Facebookに掲載されるレビューをユーザーに求めるもので、募集ページに各種情報を記載することで国内からの応募も可能となっています。なお、レビュワーの応募は9日までとなっており、当選すれば12日に無料のコピーが送られるとのこと。

初代「The Witcher: Enhanced Edition Director’s Cut」のMac版がSteam専用タイトルとしてリリース

「The Witcher 2: Assassins of Kings」

The Witcher 2のEnhanced Editionで遂にマルチプラットフォーム化を果たすCD Projektですが、さらに初代「The Witcher: Enhanced Edition」のディレクターズカット版がMac向けにリリースされることが発表されました。

これはSteam専用タイトルとして、PCとMacの両方にインストール可能なSteamPlay対応作品となっており、既に9.99ドルで販売が開始されました。なお、本バージョンから幾つかの地域で規制されていた性的な表現(※ 収集カードなど)も解禁された完全版となっています。

iOS向けにインタラクティブな「The Witcher」のデジタルコミックシリーズがリリース

「The Witcher 2: Assassins of Kings」

また、4月17日のXbox 360/PC版「The Witcher 2: Assassins of Kings」“Enhanced Edition”ローンチに併せ、iPhoneとiPad向けの「The Witcher」デジタルコミックシリーズの第1弾がリリースされることが明らかになりました。なお、価格は無料となっています。

カンファレンスではコミックの紹介映像が上映され、デジタルならではのモーション表現や、コマめくりにインタラクティブな仕掛けが確認できました。

“GoG.com”ではサイトリニューアルを記念し、名作「Fallout」を48時間限定で無料配布!

「Fallout」

The Witcherシリーズと共にCD Projektの柱としてお馴染みの販売サイト“GoG.com”ですが、カンファレンスでは大規模なリニューアルと共に、名作「Fallout」の48時間限定無料配布という太っ腹なプロモーションが発表されました。(※ 配布は日本時間の8日午前2時頃まで)

既に配布中のFalloutは商品ページから入手出来ますので、現在の大作ゲームにも大きな影響を与えた偉大な名作を体験したい方は是非ユーザー登録を行いタイトルを入手してみてはいかがでしょうか。

「The Witcher 2: Assassins of Kings」
以前に刷新されたダウンローダーがさらに強化、クラウド機能の実装も開始された
「The Witcher 2: Assassins of Kings」
インディータイトルの取り扱いも開始、お馴染みの名作が並ぶ
「The Witcher 2: Assassins of Kings」
さらに、Amanitaの新作「Botanicula」の取り扱いも開始、価格は9.99ドル

「GoG.com」の新たな商品カテゴリとしてプレミアムタイトルの取り扱いが開始

「The Witcher 2: Assassins of Kings」

オールドゲームの販売サイトとして知られる「GoG.com」ですが、新たな商品カテゴリとして近年の大作を取り扱うプレミアムタイトルの発表が行われ、人気シリーズの第1作目である「Assassin’s Creed」“Director’s Cut”と「Heroes of Might and Magic 5」の販売が開始されることが明らかになりました。また、GoG取り扱いタイトルの例に漏れずこの2タイトルもアートブックやサウンドトラックなど山の様な特典が同梱されています。

さらに、取り扱い開始を記念し両タイトルを2本セットで19.99ドルで販売する買い得なプロモーションが4月12日まで開催されています。

さらにPC版「The Witcher 2: Assassins of Kings」購入者向けに無料のバックアップコピー提供を発表

また、今回のカンファレンスでは“桁外れな発表”としてPC版「The Witcher 2: Assassins of Kings」の購入者向けに無料のバックアップコピーの提供を開始することが発表されました。

無粋なツッコミは避けますが、以前からDRMに対しリベラルな姿勢を貫くCD Projektらしい今回の桁外れな新サービスは4月17日の“Enhanced Edition”ローンチに併せ開始予定で、バックアップ専用ページから利用可能となっています。

情報元及びイメージ:VG247, VG247, GameBanshee, GameBanshee, GameBanshee, GOG.com

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.