Psychoの再登場や採用エンジン、世界背景などインタビューから判明した「Crysis 3」新情報まとめ

2012年4月16日 23:29 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Crysis 3」

先ほど遂に正式発表が行われたCrytekの人気シューターシリーズ最新作「Crysis 3」ですが、早速イギリスの大手情報サイトMetroに本作のクリエイティブディレクターを務めるRasmus Hojengaard氏へのインタビューが掲載され、プレスリリースでは触れられていない本作のプロットや採用エンジンに関する幾つかの情報が明らかになりました。

今回は都市環境とジャングルをミックスした新舞台や、登場人物に関する気になる話題、新たに登場する武器など、新情報をまとめてご紹介します。

  • CELLが建設を進めているナノドームにより大破壊後のニューヨークは人為的な降雨林へと変貌している。
  • 自然の法則に背く人為的な環境シミュレートによりドーム内に誕生した7種の脅威的な自然“Seven Wonders”が今作の重要な要素となる。
  • 信じられない程に巨体なナノドームは世界中に存在する幾つかの大都市をCephの残存勢力から守る為に建設されたもので、都市環境と自然環境の回復も目的としている。(※ ニューヨークに建設されたナノドームが“Liberty Dome”と呼ばれている)
  • 主人公Prophetはまだ明かせないが強い目的を持ち、過去に対する復讐を進めようとしている。
  • Prophetはこの復讐において初代CrysisとCrysis Warheadの登場人物として知られるPsychoことMichael Sykesと手を組んでいる。
  • CrytekはCrysis 3の開発にあたり、初代CrysisとCrysis 2の良い部分を組み合わせ、その上にさらなる要素を加えたいと考えた。
  • その良い部分には初代Crysisの広いエリアと、Crysis 2の特徴である高さのあるレベル環境を含んでいる。
  • Crysis 3にはシリーズの原点へと回帰するエキサイティングなサンドボックス環境がもたらされる。
  • Crysis 3の開発には、Crysis 2の開発以来多くの新機能が追加されたCryEngine 3の最新版が使用される。
  • 特定の主要武器は存在しないが、弓はクールな新武器で、ゲーム全体を横切るテーマでもあるルーツへの回帰にも上手くマッチしている。
  • エイリアン技術による新しいCeph兵器が登場する。
  • 降雨林となった舞台に適合する新種のCephが登場する。
  • AIがさらに改善され、視覚的な振る舞いと技術的な振る舞いの両方が大幅に改善されている。
情報元:Metro

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.