噂:IGNが「Dead Space 3」に関する大量のプレイディテールを掲載

2012年5月9日 12:15 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Dead Space 3」

昨日行われたEAの2012会計年度年次報告でもその存在が言及された“Dead Space”シリーズ新作ですが、本日IGNが匿名の情報筋から得たとして「Dead Space 3」の具体的なプレイディテールを大量に掲載し注目を集めています。

今回はこれら真偽不明のディテールと、気になる周辺情報を併せてご紹介します。

  • 途中参加/退出が可能なCo-opモードを搭載
  • Co-opモードではプレイヤーはIsaac Clarkeと、顔の傷跡と赤い視線、自身のRIGを持つ新キャラクターから選択可能
  • この新キャラクターはシングルプレイヤーのガイドとなる
  • 雪に覆われた惑星が新たな舞台
  • イベントは正体不明の施設で発生している
  • Co-opはシングルプレイヤーキャンペーンと同等の内容が描かれる
  • アイザックの物語はCo-opに適用させるため変化した
  • Co-opプレイでは血まみれで傷を負い、外装パーツを無くし、炎上する残骸と共にアイザックとパートナーが登場するが、シングルプレイヤーでは同じシーンがパートナーの存在無しで描かれる
  • アイザックの精神は崩壊し、怪物の幻覚と戦っている
  • Telekinesis(キネシス)によって干渉可能な環境のインタラクションが存在する
  • Co-opパートナーと弾薬のシェアが可能
  • パートナーの治療が可能
  • 復活システムは無い
  • 1人がダウンする場合、プレイヤーは最後のチェックポイントへと戻される
  • 以前とは異なる代替射撃(Alt-Fire)が存在
  • Workbenchが変更された(※ リロードスピードや搭載量の変更が可能な模様)
  • Plasma Cutterは全く異なる物となった、Alt-FireモードはForce Gunに匹敵するノックバック効果を持つ
  • Pulse RifleのAlt-Fireモードはのこぎりの刃となっている
  • アーマーはDead Space 2の鋭角なデザインに近い
  • このデザインはアイザックのパートナーにも反映されている
  • アイザックにしゃがむ行動が追加された、小さな物体の後ろに隠れることが可能
  • 左右へのローリング回避が追加
  • Telekinesisはアイテムを保持するだけでなく、回転可能になった
  • 新たなネクロモーフとして、触手を備え少し背が高くなった“Pack”が登場する
  • シリーズでは初めて人間の兵士との戦闘も行われる、彼らは銃やグレネードで重武装している
  • 彼らのうちの幾人かがネクロモーフとなる
  • 氷に覆われたオープンエリアでは、時たま鉄の壁がアイザックを様々な方向から攻撃し、回転しアイザックをスライスしてしまう致死性のドリルなどが見られた
  • オレンジ色の弱点を持つ蜘蛛状の敵が確認された
  • あまりに蜘蛛へと接近した場合はアイザックが彼らに捕食されてしまう
  • あるシーンでは、氷の洞窟内部で地面を割り登場した巨大なワーム状の敵が登場した

という事で、真偽不明ながら非常に具体的な情報が飛び出した今回のDead Space 3情報ですが、先日GT.TVのプロデューサーJoel Goodling氏がモントリオールで“トップシークレット”タイトルの撮影を行っていると発言しており、以前からDead Space 3の開発に関与していると噂されるEAモントリオールを始め、Visceralのモントリオールスタジオとの関連も気になるところです。

情報元:Gaming Everything

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその135
「4コマ:開け損」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.