2000~2012年:技術デモ映像の過去と今に見るビデオゲームの進化

2012年6月16日 15:38 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「技術デモ」

先日開催されたE3ではEpicの新エンジン“Unreal Engine 4”お披露目の他、スクウェア・エニックスの新エンジンデモや“Assassin’s Creed III”に大きな進化をもたらしたAnvil Next、Quantic Dreamの新作“Beyond: Two Souls”など、息を呑む様な映像技術の進化が多く提示されました。

E3開催以前はPS3/Xbox 360後継ハード登場の噂がまことしやかに囁かれましたが、今年登場した注目タイトルの進化は性急な後継ハードの必要性に疑問を感じさせる程に成熟した仕上がりを見せていたようにも感じます。

そんな中、Game Informerが2000年以降に公開されたコンソール機の技術デモを中心に、映像技術の進化を改めて振り返る記事を掲載。PS3とXbox 360が登場して以降、その夜明けから現在まで同一ハード上でどれほどの進化が実現されたのかが判りやすく確認できる非常に興味深い映像が並んでいます。

今回はこれらの映像を時系列順にまとめてご紹介しますが、映像表現だけでなく、ゲームにリアルな感覚をもたらす物理演算周りの進化(※ レースゲームにおける車の挙動なども含む)やキャラクターアニメーション、AI技術、映画的な演出やカメラワーク、デザイン面での進化あたりにもご注目下さい。

2000年に開催された任天堂スペースワールドにおける“ニンテンドー ゲームキューブ”の技術デモ

映像39秒地点では128体のマリオが1画面に登場

2005年のE3では「PS3」が発表、数々の技術デモが登場

Phil Harrisonが提示したアヒルデモ(※ 51分50秒)や、当時の破壊表現(※ 56分40秒)
当時のフェイシャルアニメーション(※ 58分36秒)、UE3のデモ映像(※ 38分)などが時代を感じさせる意味で興味深い

2005年のE3で提示された「Final Fantasy VII」のPS3技術デモ映像

Sonyのプレスカンファレンスにてお披露目された技術デモ

2005年のE3で上映された「Xbox 360」のゲームプレイフッテージまとめ

改めて見ると今年の注目タイトル群が同一ハード上で動作しているとはにわかに信じがたい
Gears of Warプロトタイプ時のマーカスも見所

2007年のE3に再登場した「Killzone 2」のトレーラー映像

この時期を境に映画的な演出やカメラワーク、アニメーション技術などが一回り進化した様子が感じられる

「Heavy Rain」の技術デモ“Heavy Rain: The Casting”

お馴染みHeavy Rainの初期技術デモ、“不気味の谷”がはっきりと存在する

興味深いインタラクションを提示した「Milo & Kate」

残念ながら日の目を見ることは無かったモリニューのMilo & Kate
AI技術やセンサー技術もどんどん進化している

“Unreal Engine 3”の進化をみせつけた「The Samaritan」

PC版のデモ映像ですが、2005年のSonyカンファレンスに登場した映像と同一エンジンと考えると
数年の間に著しい革新が繰り返されたことが判る

2011年のE3で任天堂が提示した「Wii U」の技術デモ

Wii Uのデビューを飾った技術デモ映像、2000年のゲームキューブ映像と比較すると実に興味深い

Quantic Dreamsが提示した最新のキャラクターアニメーション「Kara」

エモーショナルな表情や各種シェーディング/ライティングなど、不気味の谷はもはや感じられない
情報元:Game Informer

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.