ライブストリーミング機能の搭載や“Killstreak”の廃止まで、「Black Ops 2」のマルチプレイヤー新情報総まとめ!

2012年8月14日 17:45 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Call of Duty: Black Ops 2」

先ほど海外情報サイトにて、大量のプレイ映像と共に解禁を迎えた「Call of Duty: Black Ops 2」のマルチプレイヤー情報ですが、多数の報道からライブストリーミング機能の搭載や、近年のシリーズタイトルにおける特徴的な要素とも言える“Killstreak”システムの廃止など、徹底的なシステムの再構築と新要素に関する大量の情報が明らかになっています。

今回は多岐に渡るマルチプレイヤーの新情報を一気にまとめてご紹介します。

主な変更点と新機能の概要

  • マルチプレイヤーはこれまでと同様に60FPSで動作している。
  • Black Ops 2のマルチプレイヤーはeSports分野からの要求に応えることに大きくフォーカスしている。
  • スキルベースによるシーズン制のリーグプレイを新たに導入。
  • 貫通力上昇やSteady AimなどPerkによる武器強化は全て廃止、銃器に関連する拡張は全てアタッチメントに制限される
  • David Vonderhaar氏はこの変更について、ゲームが適切な銃経験を持つには最良の方法だったと発言。
  • 新しいアタッチメントには敵に赤い菱形のマーカーを付与し味方との区別を視覚的に容易にする“Target Finder”や、透視ビジョンをもたらす“Millimeter Wave Scanner”などが含まれる。
  • Black Ops 2に再登場を果たす“Ghost”Perk(※ UAVや赤外線センサーからの検出を免れる)はキャンパー対策として移動中のみ適用されるよう変更された。
  • マルチプレイヤーのプログレッションは55ランク、プレステージ10周。全てのアンロック要素が1周分のプレイで解除可能。
  • プレステージトークンは新しい武器と装備、Perkの取得に利用可能。
  • マルチプレイヤーモードには“Team Deathmatch”、“Capture the Flag”、“Search and Destroy”、“Domination”など、馴染み深いモードを用意。
  • 複数チームによる対戦は6チームまで対応(※ 参加可能な総プレイヤー数は18人)、3vs3vs3、2vs2、4vs4vs4vs4といった複数のオプションが用意されている。
  • Challengeとシアターモード、コンバットトレーニングモードが改善され再登場。
  • “Wager Match”も大きな変化を得て再登場する。
  • 前作Black Opsに採用されたインゲームの通貨システム“COD Point”は廃止された
  • マルチプレイヤーマッチのライブストリーミング機能を新たに搭載。ボタン1つで試合の映像配信が可能で、複数のデバイスからこの様子を閲覧可能。(※ 実際にiPadで動作するストリーミングがデモンストレーションされた)
  • 進行中のマルチプレイヤーマッチの実況を可能にするShoutcast機能を搭載、ビューは6種から選択可能。また、これにより放映されるShoutcastは誰でも閲覧可能となっている。
  • マルチプレイヤーの新モード“Hardpoint”はking of the hill系の新モード。制圧ポイントがマッチ中に変化する。

ポイント制のクラスカスタマイズに関する新情報

  • Black Ops 2の新しい“Create-A-Class”は“Pick 10”と呼ばれる10ポイントのカスタマイズ可能なスロットを選択するシステムに変更された。(※ バリエーション豊かなクラスカスタマイズの実例は過去記事を参照下さい)
  • 新要素として登場する装備スロットは“Wildcard”と呼ばれる。現在判明しているWildcardには以下の様な能力が用意されている。
    • Primary Gunfighter:2種のプライマリ武器を選択可能
    • 名称不明:2種のリーサル装備を選択可能
    • Gunfighter:3種のアタッチメントを装備可能
    • Perk Greed(3種):Perkグループ内から別の追加Perkを選択可能
  • Treyarchはポイントシステムによるクラスカスタマイズ導入にあたり、Black Ops 2ベースのデッキベースボードゲームを作成。一行のコードも書くことなく机上でコア部分のフィロソフィー設計を行った。
  • クラスカスタマイズ用の新UIでは装備中のアタッチメントや武器との比較がより簡単に(かつ視覚的に)行える改善が施された。

“Killstreak”に代わり登場する“Score Streak”に関する新情報

  • 連続キルによる報償“Killstreak”は廃止、オブジェクティブ達成にも十分なポイントが与えられる“Score Streak”に刷新された。以下、ポイント取得とScore Streak報償の具体例:
    • 通常キルは100ポイント
    • Capture The Flagモードにおける敵旗取得は100ポイント
    • Capture The Flagモードにおける自陣への旗奪取は150ポイント
    • マルチプレイヤートレーラーに登場した新シールドは“Assault Shield”と呼ばれ、チームメイトの為のシールド防御によりScore Streak用のポイントが与えられる。
    • 旗運搬中の敵キルは200ポイント
    • “UAV”は375ポイントを消費
    • “Lightning Strike attack”は500ポイント消費
    • 今回も再登場を果たす“Attack Dogs”は1275ポイント
  • 特定のScore Streak報償はプレイヤーにより多くのスコアを与える。例:UAVを使用中のチームメイトによるキルから25ポイントをアシストボーナスとして取得。
  • Score Streakシステムは望ましいゲームプレイ行動を促進するべく導入された。
  • 直接操作が可能なScore Streak報償として登場する“A.G.R.”ドローンは使用中にキャンセル可能で、キャンセルした場合は操作がAIに譲られる。
  • Score Streak報償“Hellstorm missile”は上空からコントロール可能なミサイルを発射。プレイヤーへの直接爆撃か、空中で任意に複数の小型ミサイルに分裂させる事も可能。
  • Score Streak報償“Escort Drone”は飛行するAI制御の無人ドローンで、プレイヤーに音声で状況を伝える能力を持つ。
  • Score Streak報償の数は現段階で22種、コンソール版はd-Pad/十字キーにより使用。以下、現在判明しているScore Streak報償一覧(※ 並びはコストの安い順)
    • RC-XD
    • UAV
    • Hunter Killer
    • Care Package
    • Counter UAV
    • Guardian
    • Hellstorm Missile
    • Lightning Strike
    • Death Machine
    • Sentry Gun
    • War Machine
    • Dragonfire
    • AGR
    • Stealth Chopper
    • Orbital VSAT
    • Escort Drone
    • Warthog
    • EMP Systems
    • Lodestar
    • Vtol Warship
    • K9 Unit
    • Swarm

現段階で登場が判明しているプライマリ銃器

  • アサルトライフル
    • Type 25
    • M8A1
    • SA-58
    • SIG556
    • SCAR-H
    • AN-94
    • SMR
  • ショットガン
    • M1216
    • Saiga-12
    • R-870 MCS
  • ライトマシンガン
    • LSAT
    • QBB LSW
    • Mk 48
  • スナイパーライフル
    • DSR 50
    • SVU-AS
    • Ballista
  • サブマシンガン
    • MP7
    • Chicom CQB
    • PDW-57
    • Skorpio EVO III
    • MSMC
  • Assault Shield(アサルトシールド)

セカンダリ装備リスト

  • ランチャー類
    • FHJ-18 AA (対ビークル用、2発ミサイルを搭載)
    • RPG
    • SMAW
  • ピストル
    • KAP-40
    • Tac-45
    • Executioner
    • B23R

リーサル品

  • Grenade
  • Semtex
  • Combat axe
  • Claymore
  • C4
  • Bouncing Betty

アタッチメント

  • Reflex sight
  • ACOG sight
  • Target Finder (敵に菱形のマーカーを付与し味方との区別を判りやすくする光学サイト)
  • Hybrid Optic
  • Suppressor
  • Fast Mag
  • Fore Grip
  • Laser Sight
  • Adjustable Stock
  • Quickdraw
  • Millimetre Scanner
  • Grenade Launcher
  • Select Fire Mode
  • FMJ Rounds
  • Extended Clip

タクティカル品

  • Black Hat PDA (近距離の敵が所有するデータパッドをハック可能な装備)
  • Smoke grenade
  • Sensor grenade
  • Flashbang
  • Concussion grenade
  • Shock charge (マルチプレイヤートレーラーに登場したサージ電流を放つ新デバイス)
  • Tactical Insertion

Wildcard

  • Perk 1 Greed (Perk1カテゴリから別のPerkを計2種取得可能)
  • Perk 2 Greed (Perk2カテゴリから別のPerkを計2種取得可能)
  • Perk 3 Greed (Perk3カテゴリから別のPerkを計2種取得可能)
  • Primary Gunfighter
  • Secondary Gunfighter
  • Overkill
  • Danger Close
  • Tactician

Perkリスト(※ 詳細不明ながらPro化要素は廃止された模様)

  • Perk 1
    • Ghost
    • Lightweight
    • Flak Jacket
    • Blind Eye
    • Hardline
  • Perk 2
    • Cold Blooded
    • Hard Wired
    • Scavenger
    • Toughness
    • Fast Hands
  • Perk 3
    • Dead Silence
    • Engineer
    • Tactical Mask
    • Extreme Conditioning
    • Awareness
    • Dexterity
「Call of Duty: Black Ops 2」
「Call of Duty: Black Ops 2」
「Call of Duty: Black Ops 2」
「Call of Duty: Black Ops 2」
「Call of Duty: Black Ops 2」
「Call of Duty: Black Ops 2」
「Call of Duty: Black Ops 2」
情報元及びイメージ:Joystiq, Joystiq, Kotaku, VG247, VG247, VG247, The Verge, Eurogamer

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.