キューバ危機により崩壊したロシアの“if”を描く新作RPG「Nuclear Union」のスクリーンショットが公開

2012年8月23日 16:04 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Nuclear Union」

Men of Warシリーズを手掛けたウクライナのBest Wayが開発を進めている(※ パブリッシャーは1Cが担当)ポストアポカリプステーマの新作RPG「Nuclear Union」のスクリーンショットが複数公開されました。

本作は、1962年10月に発生したキューバ危機で核ミサイルが発射され、アメリカとロシア、ヨーロッパ、アジアの人類と文明が壊滅した歴史のifをベースに、その後50年が経過した2012年のロシアを舞台に地下で生き延びた人類の物語を描く3人称視点のRPG作品で、オープン構造のプログレッションや一時停止が可能なリアルタイム戦闘の搭載などが明らかになっています。

「Nuclear Union」
「Nuclear Union」
「Nuclear Union」
「Nuclear Union」
「Nuclear Union」
「Nuclear Union」
「Nuclear Union」
「Nuclear Union」
情報元及びイメージ:DSOGaming

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.