新設された「Valve」のハードウェア部門が手掛ける初のプロダクトは早ければ来年に登場

2012年9月19日 18:06 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Valve」

以前からモニタリング技術の研究開発を始め、ウェアラブルPCを視野に入れたハードウェア開発にも関心を示しているお馴染みValveですが、今年4月にValve入りが報じられ、現在Valve内部に新設されたハードウェア部門で新ハードの開発に従事するJeri Ellsworth女史(※ Commodore 64ベースやCommodore 64入りジョイスティックの発明?で知られるマッドサイエンティスト気味の元起業家)がEngadgetのインタビューに登場し、ハードウェアチームが手掛ける初のプロダクトが早ければ来年にも登場する可能性があると明らかにしました。

Jeri氏によると、現在ハードウェアチームが当面の目標として取り組んでいるのは“Steamのゲームをリビングルームでより楽しくプレイする”ことで、先日ベータが開始された“Big Picture Mode”の大きな課題であるコントロールスキームにハードウェア的な解決をもたらす為の開発を進めているとのこと。

今のところ、早ければ来年にも登場すると語られた“Big Picture Mode”の体験を改善するコントロール用ハードウェアに関する詳細は明かされていませんが、今回のインタビューには彼女の周辺に見られたハイブリッド型のXbox 360コントローラーMODを始め、彼女が多数のプロトタイプ製作を手掛けたことが記されており、先日海外で噂となったタッチパネル用モニターらしき“何か”を融合させたXbox 360コントローラーとの関連が気になる状況となっています。

「Valve」
先日海外で噂となったValve社内とされる写真、魔改造されたXbox 360コントローラーが見える

また、Jeri氏は以前からValveが意欲を示していたウェアラブルPCについても言及、こちらは現在ペンディング中ながらチームの長期的なゴールとして今後改めて取り組む予定があることを示唆しています。

一体Valveからどんなハードウェアが登場するのか、今回は参考にJeri氏のマッドサイエンティストぶりが窺える幾つかの興味深い映像とイメージを併せてご紹介しておきます。

Jeri氏がValveで最初に手掛けたバールのようなものコントローラー!
「Valve」
2008年に開発されたNES一体型ハンドバッグ!
海外で大きな注目を集めたCommodore 64ベース
情報元及びイメージ:GameInformer, Engadget, Gaming Everything, ValveTime, Flickr

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.