RTS風のプレイを導入する「Fable Legends」のヴィラン操作にスポットを当てた解説映像が複数公開

2015年4月29日 1:34 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Fable Legends」

今年2月に、F2Pの採用がアナウンスされた4vs1のマルチプレイヤー新作「Fable Legends」ですが、新たにLionheadが従来の戦闘を踏襲するヒーロー側のプレイとは別に、クォータービューのRTS系操作を導入するヴィラン側の戦闘にスポットを当てた解説映像を8本公開しました。

固有の特性を備えたクリーチャー部隊の操作や、有効的な戦術、固有のスペシャルアタックに加え、マップ上に存在するオブジェクトといった要素を紹介する興味深い最新映像は以下からご確認ください。

ヴィラン側の概要を紹介するイントロダクション映像
初心者向けのセットアップ解説映像

幾つか用意されたテンプレートからクリーチャー部隊の配置が選択できる。セットアップ用の制限時間が終了すると、ゲームが開始される。

戦闘にスポットを当てた解説その1

A/B/X/Yボタンにそれぞれ割り当てられたクリーチャー部隊を操作し、ヒーローとの戦闘を行う。配置済みのクリーチャー部隊は、自動的に対象を攻撃する。

戦闘にスポットを当てた解説その2

クリーチャー部隊が全滅すると、次のエリアが解除され、再び戦闘が開始される。右下に配置されたクリーチャーカードには現在操作可能なクリーチャー部隊が表示され、D-padで直接ターゲットとして指定できる左下のヒーローカードには残りの体力/ポーション所持数が表示されており、体力の少ないヒーローを狙う攻撃やゲートを利用したヒーローの分断が有効となる。

クリーチャー舞台への命令解説映像その1

LTで移動の指示を出し、RTで部隊固有のスペシャルアタックを発動可能。クリーチャーカードにはクールダウンタイマーが表示されている。

クリーチャー舞台への命令解説映像その2

部隊が命令を完了出来ない際に表示される赤のラインや、RTを使用することで移動指示のキャンセルが可能といった要素に加え、飛び降りることが出来るマップの高所を表示するブルーのバーやキャラクターの強調表示など、HUDの多彩なビジュアル要素にスポットを当てている。

各ステージに存在する罠に関する解説映像

RBで設置可能な地雷や、ヒーロー達を分断させることが可能なゲートの解説に加え、範囲内のクリーチャーの体力を回復するアクティベート可能な巨石に関する解説を収録。なお、巨石は効果範囲内におけるヒーローの攻撃を弱体化させる効果も併せ持つ。

上級者向けのセットアップ解説映像

セーブ/ロードが可能な、フェーズごとに作成出来るカスタムテンプレートにスポットを当てた高度なセットアップの解説映像。既存のテンプレートの微調整や、完全に新しいテンプレートが作成可能だが、60秒の制限時間が存在する。また、メニューからA/B/X/Yボタンに割り当てるクリーチャーが変更可能。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその120
「4コマ:今更クエストなので、さっさと終わらせます」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.