BioWareが今年も「Mass Effect」シリーズのファンイベント“N7 Day”開催をアナウンス、サプライズの予告も

2015年11月3日 11:47 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「N7 Day」「BioWare」

2012年11月に記念すべき第1回目のイベントが開催され、昨年はBioWareの主要な開発者達が集うラウンドテーブルが実施されたほか、次回作“Mass Effect: Andromeda”の新たな舞台な新種族の拠点、シタデルの一部、主人公の外観を含むコンセプトアートをお披露目した「Mass Effect」シリーズのファンイベント“N7 Day”ですが、新たにBioWareが今年の“N7 Day”開催を正式にアナウンスし、11月7日[土]に例年通り多数のオンライン企画を用意していることが明らかになりました。

BioWareの報告によると、動向に注目が集まる次回作“Mass Effect: Andromeda”に関する大きな続報は用意されていないものの、幾つか注目すべきサプライズが控えているとのこと。

■ 今年の“N7 Day”イベントにて開催される主な催し

  • Share What N7 Means to You:ソーシャルネットワーク上で“#N7Day”を用い、Mass Effectの思い出を共有する企画。幸運なファンにはN7パーカーがプレゼントされる。
  • Citadel DLCのチャリティ配信(11月7日PST午前9時/日本時間の8日午前2時から):Extra Life向けのチャリティを目的とする“Mass Effect 3: Citadel“DLCのマラソン配信を実施。ゲームプレイの選択はコミュニティのチャットで決定される。こちらも多数の商品を用意。
  • Show Off Your N7 Pride:Facebook用カバー/プロフィールイメージとTwitter用カバー/プロフィールイメージ向けに用意したN7バナーのカスタマイズコンテスト。優秀作品にはスペクター公認のMass Effectグッズ詰め合わせが賞品として与えられる。
  • 公式ストアの限定プロモーションとセール:BioWare公式ストアにて、“N7 Day”の開催を祝うセールと限定プロモーションが1週間に渡って実施される。
  • N7 Day at the Studio:オンラインのコミュニティイベントだけでなく、“N7 Day”開催を祝うBioWare内部の様子を伝える多数の写真が公開される。(※ 以前に同様のイメージ公開を通じて発表前の“Mass Effect: Andromeda”用コンセプトアートが多数提示された経緯がある)
情報元及びイメージ:BioWare Blog

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその122
「4コマ:そろそろアレをやります」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.