NPD:「CoD: Infinite Warfare」が11月アメリカ小売市場のソフトウェア販売をリード、販売規模はハード/ソフト共に前年から大幅減

2016年12月16日 12:15 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「 Call of Duty: Infinite Warfare」

本日、NPD Groupが一部デジタル販売を含む2016年11月アメリカ小売市場の最新販売データを発表し、「Call of Duty: Infinite Warfare」(コール オブ デューティ インフィニット・ウォーフェア)がソフトウェアランキングで見事首位を獲得したことが明らかになりました。

一方、米市場全体の売上げは前年同月から大きく落ち込んでおり、ハードウェアが35%減、コンソールソフトウェアが18%減、PCソフトウェアが28%減、周辺機器が6%減、全体で24%もの落ち込みを見せる状況となっています。

■ アメリカ小売市場2016年11月のソフトウェア販売ランキング

  1. Call of Duty: Infinite Warfare
  2. Battlefield 1
  3. Pokémon Sun*
  4. Pokémon Moon*
  5. Titanfall 2
  6. NBA 2K17
  7. Madden NFL 17
  8. Watch Dogs 2
  9. The Elder Scrolls V: Skyrim*
  10. FIFA 17

*デジタル販売を含まず

■ 2016年11月アメリカ小売市場の全体的な販売動向

  • 小売に加え、Xbox StoreとPlayStation Store、Steamのデジタル販売を含む11月のアメリカ小売市場におけるビデオゲームの全体的な販売規模は19億7,000万ドルを記録。前年同月の26億ドルから24%減となった。
    • ハードウェア:7億2,380万ドルを記録、前年同月の11億2,000万ドルから35%減。
    • コンソールソフトウェア:9億5520万ドルを記録、前年同月の11億7,000万ドルから18%減。
    • PCソフトウェア:2,750万ドルを記録、前年同月の3,810万ドルから28%減。
    • 周辺機器:2億5,980万ドルを記録、前年同月の2億7,710万ドルから6%減。
  • NPDのSam Naji氏によると、ソフトウェア売上げの落ち込みは、昨年11月の充実したラインアップ(Call of Duty: Black Ops IIIとFallout 4、Star Wars Battlefrontの何れもフルプライスの新作だった)に対し、今月の販売を牽引したCall of Duty: Infinite WarfareとBattlefield 1、Pokémon Sun/Moonのうち、ポケモンの新作がフルプライスではなかったことが影響しているとのこと。また、ハードウェアについても(PS ProとPS VR、NES Classic Editionが新たに加わったものの)安価となったPS4とXbox Oneの販売が収益を急速に下げる結果になっていると説明している。
  • ソフトウェア販売については、Pokémon SunとPokémon Moonがフランチャイズ史上最も好調な販売を達成し、3DSの好調な販売を支えたとのこと。これに伴い、任天堂は3DS史上最大のリテール販売を記録している。首位を獲得した“Call of Duty: Infinite Warfare”が11月のソフトウェア販売を支えたものの、上位3作品の売上げ規模は、前年同月のTOP3(Black Ops III/Fallout 4/Star Wars Battlefront)から43%減となった。
    • なお、Titanfall 2は10月のランキングで初登場9位となったが、11月のランキングにおいて5位と順位を大きく挙げており、レビューの高い評価と口コミ、さらにEAが早期に実施した30%オフセールが功を奏したとのこと。
    • “Call of Duty: Infinite Warfare”の販売については、本日Activisionがプレスリリースを発行し、“Infinite Warfare”が今年のアメリカ市場において最も売れたコンソールゲームになったと発表。8年連続で北米のナンバー1コンソールゲームフランチャイズだとアピールしている。なお、具体的な販売本数と売上げに関する詳細は明かされていない。
  • ハードウェア販売は、PS4が最も売れたコンソールとして市場を牽引。PS4 Proの発売を以て、今年6月以来続いていたXbox Oneの勝利を覆した。
    • SKUにおいてはPS4 Slim 500GBモデルのUncharted 4: A Thief’s Endバンドルが最も売れており、ハードウェア全体の30%を占めている。
    • 3DSはPokémon Sun/Moonの好調な販売により、前年同月比で59%増を記録。6ヶ月連続で年度成長を続けている。
    • NES Classic Editionは初月19万6,000台の販売を達成したとのこと。
  • 周辺機器はPS VRが発売されたものの、SkylandersやAmiiboといったゲーミングトイが前年同月比で49%減を記録しており、全体で6%減となった。なおゲーミングトイの販売はLEGO Dimensionsがセグメント全体の38%を占め同市場をリードしている。また、ゲームパッドの販売も下降気味とのこと。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその132
「3コマ:えっ」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.