多数の調整を導入するPC版「Tom Clancy’s The Division」1.6アップデートのPTS3が実装

2017年2月3日 12:20 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「 The Division」

先日、ラストスタンドを解禁する1.6アップデートのPTS2が配信されたPC版「Tom Clancy’s The Division」(ディビジョン)ですが、昨晩最新のState of the Game放送とPTS3の配信が行われ、サバイバルやラストスタンドに適用された主な変更点のハイライトがアナウンスされました。

■ PTS3の主な変更点

  • フェニックスクレジットの最大所持数を5,000に増加。
  • サバイバルを有効化。
  • アンダーグラウンドを無効化。
  • PTSをワイプしライブサーバと再同期。(ライブサーバのキャラクターがアンダーグラウンドに居た場合、PTSとライブサーバの同期によりそのキャラクターはPTS上でプレイできず、無限ローディングが生じる)
  • 新キャラクターを作成した場合、保管庫にキャッシュが与えられない。

■ サバイバルの変更点

  • リソースを移動。ロケーションの修正は進行中。
  • ソロキューは他のプレイヤーとグループを組めない。
  • ダウンしたプレイヤーの蘇生には常に治療キットが必要となる。
  • PvPの変更はPvEのゲームプレイにネガティブな影響を与えない。

■ ラストスタンドの変更点

  • ダウンしたプレイヤーのヘルスを低下。
  • ラストスタンドで死亡した場合、5つの治療キットを持ちリスポーンするよう変更。
  • サポートステーションとタレットのヘルスを低下。
  • ラストスタンドにおけるアーマー軽減率を35%に調整。(スキルとタレントはこれに影響を与える)
  • ヘッドショットボーナスとよろめきを最大化。
  • PvE時により多くのポイントを与えるよう再調整。
  • スポーンキャンプを禁じる機能を実装。

■ その他の主な変更点

  • PvPのダメージモディファイを低下。
  • ダメージ抵抗の最大値を60%に変更。
  • Historianのダメージは表記上非常に低く表記されるが、これに銃器Statsが乗算される。
  • SEEKRセットをPTSと1.6から排除。
  • スキルヘイストの最大値を50%に変更。
  • スキルの変更はラストスタンドだけでなく、ゲーム全体に適用される。
  • これらの変更点は最終決定ではなく、ライブサーバ向けにさらなる調整が行われる。
情報元:reddit, Ubisoft Forums

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその129
「4コマ:ずるずる」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.