Wolfenstein II: The New Colossus

新たなストーリーとエリアを導入する野心作の拡張パック「Tyranny: Bastard’s Wound」の発売が9月7日に決定

2017年8月23日 23:48 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Tyranny」

昨年11月にローンチを果たし、独創的なストーリーとリプレイ性の高い構成が高い評価を獲得したObsidianの野心作「Tyranny」ですが、本作初の拡張パックとして6月にアナウンスされた“Bastard’s Wound”の発売日が決定し、9月7日にローンチを果たすことが明らかになりました。

“Bastard’s Wound”は、世界を支配した悪の王Kyrosの圧政と戦争の被害を逃れた難民達が居留地を構えたBeastmenの地域を舞台に、新しい物語とキャラクターを描くコンテンツで、新たにVerseとBarik、Lantryの背景を掘り下げるコンパニオンクエストや第3Actの拡張を特色としており、新コンテンツのプロットを紹介するgamescomトレーラーが登場しています。

“Tyranny”は、世界征服を成した悪の帝国に使える執政官を主人公に、征服後の世界で必要となる内政的な実務や復興を描くRPGで、非常に複雑なシステムと長大な物語、圧倒的な量のコンテンツを誇る超ハードコアな“Pillars of Eternity”に比べて、一部システムの合理化と簡素化を図り、プレイスルー単位のボリュームを軽減する代わりに、ストーリーの分岐や変化を掘り下げることでリプレイ性を増すアプローチを特色としていました。

「Tyranny」
「Tyranny」
「Tyranny」
「Tyranny」
「Tyranny」
「Tyranny」
「Tyranny」
情報元及びイメージ:Paradox Interactive, Steam

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその122
「4コマ:そろそろアレをやります」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.