サウスパークRPGの続編「South Park: The Fractured But Whole」が無事無修正でオーストラリアのレーティング審査を通過

2017年8月29日 16:51 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「South Park: The Fractured But Whole」
参考:前作のオーストラリア版に登場した規制シーンのコアラ

10月17日の海外ローンチがいよいよ目前に迫るサウスパークRPGの続編「South Park: The Fractured But Whole」ですが、新たに本作がオーストラリアのレーティング審査を無事通過し、R18+作品として無修正のままローンチを果たすことが明らかになりました。

Obsidianが開発を手掛けた前作“South Park: The Stick of Truth”は、エイリアン達に拉致された市民と主人公が謎の機械で肛門を調査されるアナルプローブシーンと、女装したランディの中絶シーンが規制の対象となり、急遽トレイ・パーカー氏とマット・ストーン氏が自ら描いたイラストを背景に、状況をテキストで説明し発売にこぎ着けた経緯が知られていました。

なお、UbisoftのディレクターJason Schroeder氏によると、今回は同じ失敗を重ねないようにUbisoftが予めオーストラリアの審査を視野に入れた取り組みを進めていたとのこと。

参考:先日ご紹介した続編“The Fractured But Whole”のゲームプレイ映像
ストリップバーの展開が確認できるが、本当に酷い(褒めてます)

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.