Wolfenstein II: The New Colossus

続報:「PlayerUnknown’s Battlegrounds」はRare社の水表現技術を使用しない、Brendan Greene氏が最新の進捗を報告

2017年11月2日 19:09 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「PlayerUnknown’s Battlegrounds」

今年9月にMicrosoftの密接な開発協力に伴い、Rare社が“Sea of Thieves”向けに開発した水表現技術を得て、現行の乏しい水表現が強化されると報じられた「PlayerUnknown’s Battlegrounds」ですが、その後の動向に注目が集まるなか、Brendan Greene氏がGameReactorのインタビューに応じ、Rareから無償で提供された技術の実装を見送ったことが明らかになりました。

Brendan Greene氏によると、9月に報じられた情報はやや正確ではなかったらしく、Rareから水表現に関する技術提供を受けたのは事実ながら、実装には中核を担うコードの大幅な変更が必要だったことから、早々に実装が不可能に近いと判断していたとのこと。

また、氏はこういったナレッジや開発経験の共有が複数存在し、これが有意義だった経緯を挙げ、こういった中には実装に至らないケースも僅かに存在すると説明。“Sea of Thieves”の水表現技術はその1つだったと伝えています。

参考:“Sea of Thieves”の優れた水表現が確認できるgamescomトレーラー
情報元:Gamereactor

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその122
「4コマ:そろそろアレをやります」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.