「オーバーウォッチ リーグ」初週の累計視聴者数が1,000万人を突破、Blizzardが視聴規模の詳細をアナウンス

2018年1月18日 16:26 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Overwatch」

1月11日に待望の開幕を経て、大会初日の同時視聴者数が40万人を突破したと報じられた「オーバーウォッチ リーグ」ですが、本日Blizzard Entertainmentが国内向けにリーグのオープニングウィークに関する視聴規模の詳細を発表し、初週の累計視聴者数がなんと1,000万人を突破したことが明らかになりました。

2年に及ぶTwitchとの独占契約や平均視聴者数、世界的なライブ配信の規模、今シーズンのスケジュールに関する興味深い情報をまとめた最新のプレスリリースは以下からご確認下さい。

オーバーウォッチ リーグ™、オープニングウィークの視聴者数が1,000万人を突破

新たに発表されたTwitchとの配信契約を受けてオープニングデーの1分あたりの平均視聴者数は408,000に到達

カリフォルニア州アーバイン—2018年1月17日—先週、世界中の都市を拠点とする初のメジャープロフェッショナルeスポーツリーグ、オーバーウォッチ リーグがいよいよ開幕し、Blizzardアリーナ・ロサンゼルスで全12チームが4日間に渡って熱い戦いを繰り広げました。

新たに発表されたTwitchとの2年間の全世界[1]サードパーティー・デジタル独占配信パートナー契約に後押しされ、オーバーウォッチ リーグのオープニングデーの1分あたりの平均視聴者数はなんと408,000、1週間では280,000を記録しました。Twitch、MLG、そして中国のライブ配信パートナーであるZhanQi TV、NetEase CC、Panda TVを通して、4日間で1,000万人以上の視聴者が試合を観戦しました——これに加えて、世界中で観戦パーティーに参加した視聴者が無数に存在していることは言うまでもありません。TwitchとMLGだけを見ても、注目を集めた初日のDallas FuelとSeoul Dynastyの対戦では、最大同時視聴者数は437,000に到達しました。さらに、Blizzardアリーナ・ロサンゼルスではオープニングウィークにおけるすべての観戦チケットが完売となりました。

「オーバーウォッチ リーグのオープニングウィークの圧倒的な反響をとても嬉しく思っています」とMajor League Gaming (MLG)のプレジデント兼CEO、Pete Vlastelicaは語ります。「しかし、これは始まりに過ぎません。オーバーウォッチ®には3,500万人以上のプレイヤーが存在することから、オーバーウォッチ リーグはあらゆるスポーツにおいて世界最大の視聴者を集めるリーグとなる可能性を秘めています」

「BlizzCon 2016でオーバーウォッチ リーグを発表して以来、世界中のオーバーウォッチ競技コミュニティが一堂に会するこの日が来るのを、我々はずっと楽しみにしていました」とオーバーウォッチ リーグのコミッショナー、Nate Nanzerは言います。「Blizzardアリーナ・ロサンゼルスの会場を訪れたファンはもちろん、世界中で配信を視聴した数百万人のファン、そしてプレイヤーたちにとって、オープニングウィークは盛大なお披露目パーティーとなりました——彼らが持つゲームに対する情熱のあらわれです」

「Twitchにはオーバーウォッチの熱狂的なファンが多く存在していますので、オーバーウォッチ リーグ初開催シーズンの配信には大きな期待を寄せていました」とTwitchのCOO、Kevin Linは語ります。「選手たちは素晴らしい戦いを披露し、オーバーウォッチを支えるファンたちはこの記念すべき日のために大勢集まりました。コミュニティからの反響を見る限り、オーバーウォッチ リーグは素晴らしいスタートを切ることができています。シーズンの今後が非常に楽しみです。オーバーウォッチ リーグはeスポーツが持つ力と可能性を示しています。今後もBlizzardとのパートナーシップを拡大していくことを楽しみにしています」

全対戦はTwitch、www.mlg.com、MLGアプリ(iOSおよびAndroid)、www.overwatchleague.com、そして先週iOSとAndroid向けにリリースされたオーバーウォッチ リーグ・アプリで観戦できます。さらに、Blizzardのプレイヤーはデスクトップ版Blizzard Battle.net Appに新たに追加されたオーバーウォッチ リーグタブから、オーバーウォッチ リーグに手軽にアクセス可能です。

リーグ初となる今回のシーズンは6月まで続き、7月にはプレイオフと決勝が行われる予定です。レギュラーシーズンの全試合はBlizzard Entertainmentのeスポーツイベントのために特別にリノベーションされた、最新設備を持つライブイベント会場、Blizzardアリーナ・ロサンゼルス(米国カリフォルニア州バーバンク)で開催されます。各試合のチケットは現在購入可能です。対戦は現地時間の毎水曜日、木曜日、金曜日、土曜日に行われます。全日程およびチケット販売情報についてはwww.overwatchleague.comをご覧ください。

オーバーウォッチ リーグ™について

オーバーウォッチ・リーグ™は、アジア、ヨーロッパ、北アメリカの12の都市を拠点としたチームを擁する、最初の主要かつグローバルなプロフェッショナルeスポーツリーグです。オーバーウォッチ®は世界的に有名なパブリッシャーであるBlizzard Entertainment(Activision Blizzard—Nasdaq: ATVIの一部門)によって開発されました。Blizzardの人気フランチャイズは過去15年に渡ってプロフェッショナルなeスポーツの基礎を築き、その可能性の限界を押し広げてきました。Blizzardの21作におよぶNo.1タイトル[2]の中の最新作となるオーバーウォッチはオンライン競技を前提にして開発されており、印象的なキャラクターが登場し、ハイペースなアクションで夢中になれるゲームプレイと観戦を楽しめるようにデザインされています。オーバーウォッチ リーグの詳細についてはwww.overwatchleague.comをご覧ください。

© 2018 Blizzard Entertainment, Inc. OVERWATCH, OVERWATCH LEAGUE, BLIZZARD and BLIZZARD ENTERTAINMENT are trademarks of Blizzard Entertainment, Inc. MAJOR LEAGUE GAMING is a trademark of Major League Gaming Corp.

[1] 中国は含まれません。
[2] 販売本数やダウンロード数。社内記録および主要な販売パートナーからの報告書を基にしています。
将来予想に関する記述についての注意事項: オーバーウォッチ リーグの日程、イベント、内容に関わる記述を含め、本プレスリリースに記載されている、Blizzard Entertainmentの将来に関する予想、計画、意図または戦略にかかる情報は、事実ではなくリスクおよび不確実性を含む、将来予想に関する記述です。Blizzard Entertainmentの実際の将来が、本プレスリリース内の将来予想に関する記述の中で示されたものとは著しく異なるものとなる要因には、予測不可能な制作の遅延、およびActivision Blizzardの最新の年次報告書10-Kおよびそれ以降の四半期報告書10-Qのリスク要因セクションに記載されているその他の要因が含まれます。本プレスリリースに記載されている将来予想に関する記述は、Blizzard EntertainmentおよびActivision Blizzardがリリース当日時点で入手できる情報に基づいており、Blizzard EntertainmentおよびActivision Blizzardのいずれも、これらの将来予想に関する記述を更新する義務を一切負いません。作成時点において真実であると考えられている将来予想に関する記述は、誤っている可能性があります。これらの記述はBlizzard EntertainmentあるいはActivision Blizzardの将来の業績を保証するものではなく、リスクや不確実性およびその他の要因によって左右されるものであり、一部のコントロール不能な要因により、実際の業績は現時点の予想とは著しく異なる可能性があります。

情報元:プレスリリース

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.