ハードコアな中世RPG「Kingdom Come: Deliverance」の販売が早くも50万本を突破か、Daniel Vávra氏が報告

2018年2月15日 17:33 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Kingdom Come: Deliverance」

先日待望の製品版ローンチを果たしたWarhorse Studiosのデビュー作「Kingdom Come: Deliverance」ですが、新たにスタジオのボスDaniel Vávra氏がチェコの新聞Hospodářské noviny紙のインタビューに応じ、本作の累計販売が既に50万本に到達したと明らかにしました。

Daniel Vávra氏は、“Kingdom Come: Deliverance”が既に成功の軌道上にあることを挙げ、ローンチから2日で開発費をほぼ回収し終えたと説明。累計100万本販売を超えればスタジオにとって大きな成功になると伝えています。

参考:“Kingdom Come: Deliverance”のローンチトレーラー

PS4とXbox One、PC向けの新作となる“Kingdom Come: Deliverance”は、かつて初代MafiaとMafia IIの開発を率いたDaniel Vavra氏が設立し、元2K CzechやBohemia Interactiveのベテランが多数在籍する新スタジオWarhorse Studiosが開発を手掛けるハードコアな中世オープンワールドRPGで、1403年のボヘミアを舞台とする史実に基づく重厚なストーリーをはじめ、攻城戦や騎馬戦を含む大規模な戦闘、同じく入念な歴史の検証に基づく剣術、プレイヤーの行動や評判によって動的に変化するオープンワールド世界といった要素を特色としています。

情報元及びイメージ:RPGWatch, Hospodářské

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその133
「2コマ:やすい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.