新生「DOOM」のアナログサウンドトラックがまもなくアナウンスか、Laced Recordsが気になるティザー映像を公開

2018年4月16日 9:33 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「DOOM」

Hotline Miamiをはじめ、STRAFEやYooka-Laylee、Shadow Warrior 2、No Man’s Sky、Ruinerといった作品のアナログサウンドトラックを手掛けるロンドンのLaced Recordsが、週末に何やら赤い背景に僅かなメッセージと2018年4月18日の日付を記したティザー映像を公開し、まもなく新生「DOOM」のアナログサウンドトラックが発売されるのではないかと注目を集めています。

これは、ティザー映像の背景に用いられた赤いイメージが、新生DOOMのキーアートに描かれたバロンの肩あたりを切り取ったものだったことから浮上したもので、来る4月18日の続報が待たれる状況となっています。

Laced Recordsが公開したティザー映像
「DOOM」
参考:新生“DOOM”のキーアート、左に描かれたバロンの肩と映像の模様が一致している
参考:Mick Gordon氏が公開した新生DOOMの“Rip & Tear”映像
情報元及びイメージ:ResetEra

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその135
「4コマ:開け損」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.