「PlayerUnknown’s Battlegrounds」のイベントアイテムを解禁する新たな有料パスがアナウンス、発売は6月22日

2018年6月20日 16:26 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「PlayerUnknown’s Battlegrounds」

本日、累計プレイヤー数の4億人突破やXbox One/PC版の累計5,000万本販売が報じられた「PlayerUnknown’s Battlegrounds」ですが、6月22日の“Sanhok”マップ配信が迫るなか、新たにPUBG Corpがクレートと鍵システムに変わるプレミアムコンテンツのアンロックシステム“イベントパス”を発表。Sanhokのリリースから7月中旬まで、およそ4週間に渡って続くシーズン期間中に利用可能な最初の“イベントパス”を6月22日に発売することが明らかになりました。

これは、“Sanhok”の配信と次シーズンの開幕に併せて導入される、“独自のプログレッションを含むミッションシステム”に基づく新システムで、イベントパスの購入者はミッションの完了を通じてパスをレベルアップすることによって、多数の専用リワードアイテムが恒久的にアンロックされるというもの。デイリーミッションやウィークリーミッション、Sanhokマップ専用ミッションを含む各種ミッションの進行は、イベントパス購入の有無に関わらずトラッキングされていることから、イベント後半にイベントパスを購入しても、プレイを通じて獲得したリワードが全て得られるとのこと。

また、イベントパスを購入していない場合は、プレイを通じて一時的にアンロックされる多くのリワードの中から、特別なアイテムを1つ恒久的にアンロックできるほか(国内情報には8つと掲載)、期間中に複数のミッションを終了することで、ゲーム内のニックネームが一度だけ変更できるアイテムが提供される予定となっています。

なお、ミッションやレベルアップ報酬については、6月22日の“Sanhok”配信に先駆けてさらなる詳細がアナウンスされるとのこと。国内公式サイトSteamページ(英語)には、イベントパスの導入に至った背景やプロセス、コンセプト、イベントシーズン中に獲得したアイテムがトレード/売買不可となる旨がまとめられていますので、興味がある方はアップデートに向けて一読しておいてはいかがでしょうか。

情報元及びイメージ:PUBG公式, Steam

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその135
「4コマ:開け損」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.