「サイバーパンク2077」に“The Witcher 3”のシリは登場するか?CD Projekt RedのAdam Badowski氏は強く否定

2018年6月22日 16:45 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Cyberpunk 2077」

先日の衝撃的なお披露目を経て、一躍大きな注目と期待を集める状況となっているCD Projekt Redの新作「サイバーパンク2077」ですが、新たにPolygonがE3会場で行ったCD Projektの共同CEO Marcin Iwiński氏とゲームディレクターAdam Badowski氏のインタビューにおいて、世界中の“The Witcher”ファンが気になっているであろう、シリちゃんの“サイバーパンク2077”出演(の可能性)について直撃。ゲームディレクターAdam Badowski氏がこれを強く否定する一方で、Marcin Iwiński氏が興味深い見解を提示し話題となっています。

これは、“The Witcher 3: Wild Hunt”をプレイした方ならご存じの通り、シリがあれをそれしていた頃の思い出を語った際に、色々と気になるディテールを口にしていた件が発端となっているもので、“サイバーパンク2077”出演に絡む質問に応じたAdam Badowski氏は、満面の笑みを浮かべ「きたきた、皆が大好きな質問だね!」と伝えた上で「この質問は嫌いなんだよ」と語り、キングダム ハーツじゃないんだからユニバースを組み合わせはしないと断言。Badowski氏は、“サイバーパンク2077”チームにシリのファンが多く存在し、彼らがシリを登場させたいと考えていることは把握していると伝えた上で、自身はこのアイデアに真っ向から反対していると強調しています。

一方、このやりとりを聞いていたMarcin Iwiński氏は、Badowski氏の肩に手を置き、いずれ考えを改めることになるよと語り掛け、まだ僅かな望みが残されているとPolygonに伝えたとのこと。

という事で、まだ望みが完全に絶たれたわけではないシリちゃんの“サイバーパンク2077”出演ですが、来る本編の発売時には広いナイトシティのどこかで灰色の髪の少女が(生身のまま)息を潜め暮らしているか、開発チームとファンによるBadowski氏の懐柔に大きな期待が掛かるところです。

参考:シリのあれと“サイバーパンク2077”の映像を組み合わせた見事なファメイドトレーラー
情報元及びイメージ:Polygon

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその132
「3コマ:えっ」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.