ドラマ版「The Witcher」のキャスティングが遂にスタート、ネタバレ対策に関する話題も

2018年6月25日 11:58 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「The Witcher」

5月下旬に豪華なライターチームの面々が紹介され、脚本の共同作業がスタートしたPlatige ImageとNetflixのドラマ版「The Witcher」ですが、新たにドラマ版のライターとショーランナー、製作総指揮を務めるLauren Schmidt女史が最新の進捗を報告し、まもなくドラマ版のキャスティングを開始することが明らかになりました。

これは、Lauren Schmidt女史がオーディション用に用意したゲラルトとイェネファー、ダンディリオン(Jaskier)のパイロット版スクリプトを撮影した写真を添えて報告したもので、既に脚本の内容が世界中の関係各所に配布されており、今後数週の内にこれらが流出する可能性があるものの、予め流出を想定し、今回のオーディション用スクリプトにはドラマ版のネタバレとなる内容は一切記されていないとのこと。

なお、ドラマ版“The Witcher”のファーストシーズンは8つのエピソードから構成され、2020年の公開に向けて東欧で撮影を進めることが判明していました。

情報元:PCGamesN

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその135
「4コマ:開け損」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.