オーストラリア政府が発禁となった「We Happy Few」を再審、18歳以上対象タイトルとして通過

2018年7月3日 18:57 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「We Happy Few」

5月下旬にオーストラリアで事実上の発禁処分となるレーティング分類不可のRC扱いとなったCompulsion Gamesの野心作「We Happy Few」ですが、2018年8月10日の海外ローンチが迫るなか、新たにオーストラリアのレーティング機関Classification Board(以下:ACB)がGearbox Publishingの申し立てに伴い、本作の再審査を実施し、18歳以上を対象とする“R18+”タイトルとして無事レーティング審査を通過したことが明らかになりました。

これは、レーティングの再審査に伴い、3人のACBメンバー全員が本作における“空想上の暴力とインタラクティブな薬物の使用”が“R18+”のレベルを大きく上回らないと判断し、18歳以上対象タイトルとして分類を認めたもので、これに伴い先日の発禁処分が撤回され、無事オーストラリア市場向けの販売や宣伝、輸入が可能となりました。なお、今のところ再審に当たって描写や表現、システムに何らかの変更が加えられたか、詳細は伝えられておらず、続報が待たれる状況となっています。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその132
「3コマ:えっ」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.