ナイトシティにおける銃の扱いに焦点を当てる「サイバーパンク2077」のE3 2018 トレーラーツアー:エピソード9が公開

2018年7月18日 11:49 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Cyberpunk 2077」

昨日、マイク・ポンスミス氏が作品世界について語るインタビュー映像をご紹介した「サイバーパンク2077」ですが、新たにCD Projekt Redが国内外の公式サイトを更新し、ナイトシティにおける銃の扱いと所持に焦点を当てるE3 2018 トレーラーツアーのエピソード9を公開しました。

報告によると、暴動が頻繁に起こる2077年のナイトシティは、誰もが銃をオープンキャリーしており、多くの住民が普段から防弾着を着用する文字通り自己責任な社会が常態化しているとのこと。

なお、オリジナルの2020年には、ミリテクやアラサカ、ケンダチ、ギブスン・バトルギア、ツナミといった多種多様な武器メーカーや軍事企業が存在し、AKやM16A、ステアーAUGといった現行の銃器に加え、ミサイルやグレネードランチャー、レールガンといった強力な兵器までストリートで簡単に購入できる状況だったことが知られていました。

参考“サイバーパンク2077”のE3トレーラー
情報元及びイメージ:Cyberpunk 2077

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその135
「4コマ:開け損」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.