“EVO 2018”の最終的なタイトル別参加者数がアナウンス、今年は“ストリートファイターV”を抑え「ドラゴンボール ファイターズ」が1位に

2018年7月20日 17:32 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「EVO 2018」

今年2月上旬に“ブレイブルー クロスタッグバトル”や“ドラゴンボール ファイターズ”を含む(大会史上はじめてvsシリーズを含まない)8タイトルのラインアップが報じられた「EVO 2018」ですが、8月3日の開幕がいよいよ2週間後に迫るなか、予てから定期的にタイトル別の参加者数を報告していたイベントのボスJoey Cuellar氏が先ほど参加登録の受付終了をアナウンスし、最終的なタイトル別の参加者数ランキングを公開しました。

今年は、受付開始当初から“ストリートファイターV アーケードエディション”を大きく上回る状況が続いていた「ドラゴンボール ファイターズ」が見事首位を獲得し、昨年から201人減となった“ストリートファイターV アーケードエディション”は2位に。一方、鉄拳7は前年比226人増で順位を上げ3位となっています。

■ “EVO 2018”のタイトル別参加者数

  1. ドラゴンボール ファイターズ:2530名 [初]
  2. ストリートファイターV アーケードエディション:2421名 [前年比 -201]
  3. 鉄拳7:1504名 [+226]
  4. 大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U:1303名 [-212]
  5. 大乱闘スマッシュブラザーズDX:1302名 [-133]
  6. ブレイブルー クロスタッグバトル:1148名 [初]
  7. Guilty Gear Xrd: Rev 2:621名 [-206]
  8. Injustice 2:356名 [-477]

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその133
「2コマ:やすい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.