人気シリーズ最新作「Halo Infinite」の開発に“SkyBox Labs”が参加、AIやネットワーク、最新グラフィックス技術を支援

2018年7月27日 12:04 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Halo Infinite」

6月の“Xbox E3 2018 Briefing”にて待望のお披露目が行われ、新エンジン“Slipspace Engine”の採用が判明した人気シリーズ最新作「Halo Infinite」ですが、ナンバリングではない最新作のディテールに注目が集まるなか、343 IndustriesとSkyBox Labsが提携を発表し、Windows 10版の“Halo 5: Forge”や“Halo 5: Guardians”のXbox One X対応を手掛けたSkyBox Labsが“Halo Infinite”の開発に参加することが明らかになりました。

参考:6月に公開された“Halo Infinite”のアナウンストレーラー

発表によると、近年拡張を続けるSkyBox Labsには100名規模の開発者が在籍しており、その多くが“Halo Infinite”の開発に参加し、AIやゲームプレイ、ネットワーキング、最先端のグラフィックス技術といった分野の支援を担当するとのこと。

情報元:, GameSpot, SkyBox Labs

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその133
「2コマ:やすい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.