1920年代のアーカムが舞台となるシミュレーションRPG「Stygian: Reign of the Old Ones」のパブリッシャーが1Cに決定、新トレーラーもお披露目

2018年7月30日 16:21 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Stygian: Reign of the Old Ones」

かつて、Riotで映像ディレクターとして活躍したCan Oral氏が2015年に設立したイスタンブールの新スタジオ“Cultic Games”のデビュー作としてアナウンスされ、2016年6月にKickstarterキャンペーンを実施したクトゥルフテーマのシミュレーションRPG「Stygian: Reign of the Old Ones」ですが、新たに本作のパブリッシャーがお馴染み1C Online Gamesに決定し、PC/Mac/Linux向けの新作として2019年の発売を予定していることが明らかになりました。

H・P・ラヴクラフトの小説にインスパイアされた“Stygian: Reign of the Old Ones”は、1920年代のアーカムが舞台となる作品で、アーカムで起こる不可解な事件の調査を通じて、恐怖と狂気に満ちたストーリーを描くほか、Heroes of Might and Magicシリーズに似たターンベースのタクティカルコンバットやそれぞれに異なる出自と特性を持つ8種のプレイアブルアーキタイプ、第一次世界大戦で死亡した兵士や身勝手なウルタールの猫を含む多彩なコンパニオン、正気度や精神状態が選択と結果に影響を及ぼすダイアログシステム、魂を削る奥深い魔法システム、3種のカテゴリ(科学、医学、サバイバル)に分類されるクラフトシステムといった要素を特色としており、不穏なプロットとビジュアルスタイルを描いたアナウンストレーラーに加え、数枚のスクリーンショットが登場しています。

新たに公開された“Stygian: Reign of the Old Ones”のアナウンストレーラー
参考:2018年1月に公開されたゲームプレイトレーラー

なお、本作の舞台となる荒廃したアーカムやターンベースの戦闘、正気度が影響するダイアログといった要素が確認できるプレイアブルデモがSteamにて配信されていますので、気になる方は一度プレイしておいてはいかがでしょうか。

「Stygian: Reign of the Old Ones」
「Stygian: Reign of the Old Ones」
「Stygian: Reign of the Old Ones」
「Stygian: Reign of the Old Ones」
「Stygian: Reign of the Old Ones」
「Stygian: Reign of the Old Ones」
「Stygian: Reign of the Old Ones」
「Stygian: Reign of the Old Ones」
「Stygian: Reign of the Old Ones」
情報元及びイメージ:Steam, Dualshockers

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその133
「2コマ:やすい」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.