Update – 噂:「ハリー・ポッター」の未発表AAA新作と思われる謎の直撮り映像が登場、Avalanche Softwareの次回作か

2018年10月3日 0:03 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp

UPDATE:10月3日00:03

本日、“ハリー・ポッター”シリーズの未発表新作と思われる直撮り映像の話題をご紹介しましたが、Avalanche Softwareの新作か、それともRocksteady Studiosかと海外コミュニティが騒然とするなか、BBCの記者で、著名なハリー・ポッターファンとして知られるLizo Mzimba氏がこの噂に言及。この未発表タイトルが現在「Harry Potter Magic Awakened」、もしくは「Harry Potter Magic Forever」と呼ばれていると説明しました。

また、Eurogamerがこのプロジェクトを知る匿名ソースから得た情報として、(もちろん真偽は不明ながら)計画の存在が事実であること、そして一先ずRocksteady Studiosの作品ではないと報告しています。

以下、Lizo Mzimba氏の発言と映像のリンクを追加した本文となります。

「ハリー・ポッター」

ウィザーディング・ワールドを専門に扱うスタジオ“Portkey Games”の設立に伴い、“ハリー・ポッター:ホグワーツの謎”が今年4月にローンチを果たし、Nianticの“Harry Potter: Wizards Unite”開発が進められているお馴染み「ハリー・ポッター」シリーズですが、新たにホグワーツの生徒が主人公となるコンソール向けのAAAタイトルと思しき未発表新作のプレイ映像が流出し、直撮り映像ながら、非常に高いクオリティがうかがえる内容に大きな注目が集まる状況となっています。

今のところ、ゲームの名称や対応プラットフォームを含む詳細は不明ながら、直撮り映像には見事に作り込まれたホグワーツやリアルなキャラクターメイキング、PS4版を思わせるUI、魔法の動物達、多彩な魔法と環境パズルが確認できるほか、流出した映像の説明には、1800年代のホグワーツを描くオープンワールドアクションRPGであること、禁じられた森で何やら奇妙な事件が起こっていること、Elezar Figと呼ばれる教員の存在、原作や映画とは異なる全く新しい物語といった真偽不明のディテールが記されています。

突如浮上した“ハリー・ポッター”新作の映像、既に削除済みながらMixtapeでミラーが確認可能

余談ながら、この新作は、2016年5月にディズニーがスタジオを閉鎖したものの、その後WBIEが買収したことによって復活を果たした“Avalanche Software”(※ Disney Infinityやピクサー関連ゲームの開発スタジオ、Just Causeで知られるAvalanche Studiosは別のスタジオ)が、昨年から水面下で開発を進めている“イギリス文化に深く関係する未発表のAAA新作”ではないかと見られており、近く新たな動きが見られるか、今後の動向に期待が掛かるところです。

情報元及びイメージ:Press Start Australia, reddit, Eurogamer

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその135
「4コマ:開け損」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.