「Rainbow Six Siege」の本格的なアジア進出を視野に入れた一部アートの変更がアナウンス

2018年11月3日 12:45 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Rainbow Six Siege」

先日、累計プレイヤー数の4,000万人突破が報じられた「Tom Clancy’s Rainbow Six Siege」ですが、新たにUbisoftが公式サイトを更新し、本作の本格的なアジア(中国)進出を視野に入れた一部アートやアセットの変更をアナウンス。ゲームプレイに直接影響しない暴力や死、賭博、血液、性的な一部のコンテンツを問題のない描写に変更することが明らかになりました。

これは、本作のビルドを(地域毎に異なるバージョンを用意せず)単一のグローバル版に留めることで開発の効率化を図るもので、発表に併せて実際に変更されるアートやアセットの例が紹介されています。

「Rainbow Six Siege」
各種フィードアイコンの変更前と変更後
「Rainbow Six Siege」
暴力的な骸骨のアートが変更となる
「Rainbow Six Siege」
ギャンブルを早期させるスロットマシンが削除
「Rainbow Six Siege」
壁に飛び散った血が削除される
「Rainbow Six Siege」
性的な描写も変更となる
情報元及びイメージ:DSOGaming, Rainbow Six Siege, PC Gamer

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.