UKチャート11/18~24:ブラックフライデーセールで販売を伸ばした「FIFA 19」が首位に返り咲き、初登場の“Battlefield V”は4位に

2018年11月27日 9:49 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「FIFA 19」

前回、スパイロ初期3部作のリマスターバンドル“Spyro Reignited Trilogy”が初登場1位を獲得していたイギリス小売市場の週間セールスチャートですが、新たにGamesindustryがUkieとGfK Chart-Trackに先駆けて11月18日週の販売データを報告し、ブラックフライデーセールで前週から177%増を果たした人気シリーズ最新作「FIFA 19」が再び首位に返り咲いたことが判明。同じくセールで前週比360%増となった「Call of Duty: Black Ops 4」が2位、割引は行われなかったものの、ハードウェアの販売増で前週比36%増となった「Red Dead Redemption 2」が3位となり、先日待望のローンチを果たした「Battlefield V」が初登場4位となったことが明らかになりました。

英市場における“Battlefield V”のリテール販売は、前作“Battlefield 1”の初週から63%減を記録した一方で、今年の注目作である“Assassin’s Creed Odyssey”と“Fallout 76”の初週販売を上回り、プラットフォームの内訳は50%を占めたXbox Oneが最も多かったとのこと。

なお、イギリスの小売市場におけるブラックフライデー週の販売は、全体で166万本のソフトウェアを販売し、5,300万英ポンドを超える売上げを記録。ソフトウェア販売は前年同週比4.6%減、売上げは6.7%減となり、期間中に30万台を超えるハードウェアの販売を記録したことが判明しています。

  1. FIFA 19 [前週比+177%]
  2. Call of Duty: Black Ops 4 [+360%]
  3. Red Dead Redemption 2 [+36%]
  4. Battlefield V [初]
  5. Forza Horizon 4 [+535%]
  6. Spider-Man [+634%]
  7. Fallout 76 [-51%]
  8. Pokémon Let’s Go Pikachu
  9. Spyro Reignited Trilogy [-62%]
  10. Mario Kart 8: Deluxe [+98%]
情報元及びイメージ:GamesIndustry

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.