Homeworld最新作を生んだBlackbirdがNASAと共同開発した無料の火星探査デモ「Project Eagle」が遂にリリース

2018年11月28日 22:52 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Project Eagle」

2017年2月、Homeworld: Deserts of Kharakの開発を手掛けたBlackbird InteractiveとNASA、JPL(ジェット推進研究所)が提携し、2117年の火星に建設された人類の大規模なコロニーを描くインタラクティブコンテンツとしてアナウンスされた「Project Eagle」ですが、本日BlackbirdがNASAの新たな火星探査機インサイトの火星着陸を祝い、Steamで無料デモ「Project Eagle: A 3D Interactive Mars Base」の配信を開始しました。

昨年2月に公開された“Project Eagle”のトレーラー

“Project Eagle”は、最初の有人火星探査から地球時間で82.8年(火星では44年)が経過した火星の大規模なコロニー“Eagle”を描くコンテンツで、実際の観測データを元に再現されたゲールクレーターのアイオリス山周辺の環境(※ キュリオシティの着陸地点)をはじめ、NASAとJPLが監修した現実的なEagle基地のディテール、Homeworldのタクティカルモードを思わせるセンサーシステムといった要素を特色としています。

「Project Eagle」
「Project Eagle」
「Project Eagle」
「Project Eagle」
「Project Eagle」
「Project Eagle」
「Project Eagle」
「Project Eagle」
情報元及びイメージ:Steam, PC Gamer

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.