ホーネットが主人公となる“Hollow Knight”の続編「Hollow Knight: Silksong」が正式アナウンス、熱いトレーラーもお披露目

2019年2月14日 19:51 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Hollow Knight」

先日、新情報の解禁予告をご紹介した傑作メトロイドヴァニア“Hollow Knight”(ホロウナイト)ですが、先ほどTeam Cherryが新作「Hollow Knight: Silksong」を正式に発表し、なんとホーネットが主人公となる続編の開発を進めていることが明らかになりました。

また、発表に併せて拡張の主人公となるホーネットの激しいアクションや新ボスとの激闘、可愛らしい仲間達、町を含む未見のロケーション、多彩な新アイテム/能力が確認できる素晴らしいお披露目トレーラーが登場しています。

PC(Win/Mac/Linux)とNintendo Switch向けの新作となる“Hollow Knight: Silksong”は、ハロウネストを統べる女王の守護者“ホーネット”が主人公となる続編で、何者かに捕らえられ、未知の土地へと連れてこられたホーネットの新たな戦いと、王国の最も高い頂にそびえる要塞を目指す命を賭した巡礼の物語が描かれるとのこと。

また、“Hollow Knight: Silksong”は150種を超える新規の敵や全く新しい舞台、罠や武器を含む強力な道具、レアな獣や古代の謎、失われた宝を追うクエスト、初代に続いてChristopher Larkin氏が担当するオーケストラスコア、クリア後に解禁される全く新しいゲームモードといった要素を特色としています。

Team Cherryの報告によると、“Hollow Knight: Silksong”の開発は既に1年以上に渡って続けられており、当初は“Hollow Knight”のDLCとして計画されていたものの、その後余りに計画が大きく成長したことから、スタジオの第2弾タイトルに変更されたとのこと。

また、Kickstarterキャンペーンの計画に一部“Silksong”のコンテンツが含まれていた経緯に伴い、Kickstarterの後援者向けに“Hollow Knight: Silksong”が無料で配布されるほか、10豪ドル/Tier以上の後援者についてはローンチ時に受け取るPC(SteamとDRMフリー版の両方を同梱)とNintendo Switch版の選択が可能となります。

さらに、複数の“Hollow Knight”コピーを受け取った高Tierの後援者には、オリジナルと同数の“Hollow Knight: Silksong”が無料で提供され、何れもPCとNintendo Switch版の選択が可能とのこと。

「Hollow Knight」
「Hollow Knight」
「Hollow Knight」
「Hollow Knight」
情報元及びイメージ:Team Cherry

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.