先日公開されたGearbox Softwareの第4弾ティザーは「ペン&テラー」関連プロジェクトの続報か

2019年3月18日 15:58 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Gearbox Software」

PAX Eastのパネル実施に先駆けて、“Borderlands 3”を思わせるイメージとロボットを描いた謎のコンセプトアート、モザイク処理を施した“Borderlands 2”のスクリーンショット、大きなアンパサンドの画像をティザーイメージとして紹介したGearbox Softwareですが、イベントの開幕とそれぞれが別のゲームとされる発表に期待が掛かるなか、新たにアンパサンドを描いた4つ目のティザーイメージが人気マジシャン「ペン&テラー」のVRプロジェクトに関する続報ではないかと注目を集めています。

これは、“ペン&テラー”のオフィシャルなロゴ(参考:公式サイト)と今回のティザーに描かれたアンパサンドのトリミングやフォントが酷似していることから浮上したもので、今のところ真偽の程は不明で、PAXパネルの開催が待たれる状況となっています。

Gearboxの“ペン&テラー”関連プロジェクトと言えば、1995年頃に発売予定だった幻のミニゲーム“Penn & Teller’s Smoke and Mirrors”に収録されていた“Desert Bus”のスタンドアロンVR版が2017年11月に無料でリリースされたほか(参考:Steam)、2017年3月には別の“ペン&テラー”VRゲーム「Penn & Teller’s Cruel Virtual Tricks for Real Friends」(仮題)がアナウンスされ、その後続報が途絶えていました。

参考:先日公開された4つ目のティザーイメージ

「Penn & Teller」
参考:“ペン&テラー”の公式ロゴ、アンパサンドの形状が一致している
「Penn & Teller」
参考:2017年3月に公開されたTellerことRaymond Joseph Tellerの3Dモデル
「Penn & Teller」
参考:こちらは巨漢のPenn Jilletteを再現した3Dモデル
情報元:PC Gamer, イメージ:Penn & Teller

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.