新クエストラインやバランス調整を含む「Fallout 76」第8弾アップデートのパッチノートが公開

2019年4月9日 23:38 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Fallout 76」

本日、パッチ8のメンテナンススケジュールをご紹介した「Fallout 76」ですが、先ほど予定通り新パッチを実装するメンテナンスがスタートし、変更点の詳細をまとめたパッチノートが公開されました。

クエストライン“Lying Lowe”やアイテムの改名機能、広範囲なバランス調整、最新情報を紹介するニュース画面の実装など、多数の新要素を導入するパッチ8の変更点は以下からご確認ください。

FALLOUT 76: 「WILD APPALACHIA」パッチノート – 2019年4月9日

本日のパッチ8リリースに伴い、「Wild Appalachia(ワイルドアパラチア)」に新たなクエストラインや機能が追加されるほか、ゲームバランスの調整や不具合の修正などが行われます。

本日のアップデートによるパッチノートの全文は以下からご確認ください。

パッチの主な変更点

  • クエストライン「Lying Lowe」: カルビン・バン・ロー失踪の謎を追い、真実と虚構の境界を暴き、真相を突き止めましょう。
  • 仕様変更とバランス調整: ベンダー、タレット、発光塊、V.A.T.S.などの仕様やバランスが調整されます。
  • アイテムの改名: アパレル、アーマー、パワーアーマー、武器の名前を自由に変更できるようになります。
  • ニュース画面: 『Fallout 76』にログインすると、ゲームの最新ニュースや告知を通知するスプラッシュスクリーンが自動的に表示されるようになります。
  • 「バローズ」(北米時間の4月16日登場): 新しい地下ダンジョン「バローズ」を探検し、ウェイストランド屈指の冒険家にも手応え抜群なチャレンジに挑みましょう。

パッチバージョン

パッチのダウンロードサイズは、コンソール版では約6GB、PC版では約2GBとなります。

  • PC: 1.1.2.7
  • PS4: 1.1.2.2
  • Xbox: 1.1.2.2

「WILD APPALACHIA」の新コンテンツ

新クエストライン – LYING LOWE

クエストライン「Lying Lowe」が新登場! ルイスバーグやアパラチアの鉄道駅にある「シープスカッチが弟を食べた!」のポスターを見つけて、謎めいた事件の調査を始めましょう。

「シープスカッチが弟を食べた!」のポスターは、5月7日9:00(EDT)/5月7日22:00(EDT) まで、アトミックショップから無料で手に入れることもできます。入手後にポスターをC.A.M.P.に設置し、内容を読むことでクエストを開始できます。

詳細はクエストライン「Lying Lowe」の記事をご確認ください。

新ダンジョン – バローズ(4月16日登場)

本日のパッチリリースより1週間後の4月16日(北米時間)から、新しいダンジョンに挑戦することができます。

謎めいた目的で地下に送り込まれたB.O.S.部隊の足取りを辿るうち、プレイヤーはハーパーズ・フェリーの地下に広がる世界へと誘われます。

アパラチア屈指の冒険者でも、単独でバローズに挑むのは困難を極めることでしょう。地下の戦場に挑戦する前に部隊を結成し、装備を十分に整えることをお薦めします。

仕様変更とバランス調整

サバイバルベータ

  • 死亡システム: 死亡時に落とす医療品の量が大きく減少しました。
  • 死亡システム: 死亡時に失うキャップの量や、他のプレイヤーを倒して獲得するキャップ数が、キャラクターのレベルの2倍から25%に減りました。
    • 例えば、レベル60のキャラクターが死亡した場合、120ではなく15のキャップを失うようになります。他のプレイヤーに倒された場合は、倒したプレイヤーが15のキャップを獲得します。
  • スコアボード: スコアボード上の最長生存時間ではなく、倒したプレイヤー数の上位3名のプレイヤーがマップに表示されるようになります。
  • 一時的な無敵効果: 直近のホットフィックスにて、プレイヤーがファスト・トラベルやリスポーンを行った直後の一時的な無敵効果を妨げていた問題に対処しました。

ベンダーの派閥に関するアップデート

  • エンクレイヴ以外の各派閥ベンダーに、ホワイトスプリング・リゾートの1階に並ぶ店で会えるようになりました。
    • これにより、アイテム売買のために複数のベンダー派閥を渡り歩いてファスト・トラベルする必要性が低くなることと思います。
  • 各派閥ベンダーに割り当てられていた資金200キャップが、全ての派閥で共有される資金1,400キャップに合算されました。
    • これにより、ベンダーとアイテム売買をすると、全てのベンダー派閥において使用できるキャップが更新されます。
    • 今回の変更で、高額なアイテムの売買や、大量のアイテムの一括取引がしやすくなります。
    • ベンダーのキャップは、現実世界で20時間経過するとリセットされます。

タレットの攻撃ダメージと範囲の調整

  • プレイヤーが組み立てたタレットにもPvPのダメージ法則が適用され、全てのタレットのダメージスケールおよび基本ダメージが上昇します。上昇値はタレットに応じて+15%から+100%です。
    • また、タレットの攻撃範囲がプレイヤーの武器の攻撃範囲と同一となります。
    • コンバットショットガンと同格となるよう、ショットガンタレットの拡散範囲を減少しました。
  • この変更により、C.A.M.P.やワークショップにおけるタレットの重要性が高まり、タレットが攻撃者にとってより一貫した脅威として働くようになります。

その他の仕様変更やバランス調整

  • C.A.M.P.: プレイヤーのC.A.M.P.にスポーンしたバラモンからミルクを獲得できる確率を半減させました。
  • チャレンジ: アルコール摂取チャレンジの条件が25個摂取から10個摂取へと調整されました。
  • チャレンジ: アルコール作製チャレンジの条件が50個作製から20個作製へと調整されました。
  • 食料: 食料が腐る早さがより一定となります。
  • アイテム: 発光塊や硬化した塊など、発光するクリーチャーが核汚染地域でドロップする資源が、クリーチャーにダメージを与えた全てのプレイヤーに対して与えられるようになります。
  • アイテム: アドベンチャーモードにおいて、アーマーに冷却や発火性のレジェンダリーモジュールを付けていても、攻撃してきたプレイヤーに反撃する前に装備者が敵対的になることがなくなります。
  • V.A.T.S.: 友好的、中立なプレイヤーやクリーチャーが狙えなくなります。

ユーザーインターフェース

新機能 – ニュース画面

  • ログインすると、『Fallout 76』の新しい告知、アトミックショップのセール、パッチノート、そしてゲームに関連する最新ニュースをお知らせする画面が表示されるようになります。
    • ニュース画面のトップには、4種類の項目が表示されます。コントローラーの場合は十字キーを左右に押すか、パソコンの場合はクリックすることでスクロールできます。
    • ニュース画面の下の端に「詳細」の項目が表示されるものもあります。これを選択すると、Fallout.comに掲載されている関連記事やアトミックショップへと移動します。
  • ニュース画面は、「メインメニュー」を選択してゲームのメインメニューを開くことで閉じることができます。
  • 一度閉じた後でも、メインメニューの画面中央下に追加された「ニュース」のオプションを選択することで、いつでもニュース画面を開くことができます。

新機能 – アイテムの改名

  • 様々なアイテムの名前を自分好みに変更できるようになります。
    • 名前を変更できるのはプレイヤーが所有している次のアイテムです:アパレル、アーマー、武器、パワーアーマーシャーシ、パワーアーマーのパーツ。
    • 投げナイフやグレネードなどの、一度に多く所持できる武器は名前を変更できません。
  • 名前を変更するには、所持品、収納箱、または作業台でアイテムを開いて「調べる」を選択してください。「名前変更」を選択して名前を入力し、保存すればアイテムに変更した名前が付きます。
    • アイテムの名前は何度でも変更することができます。
    • 「名前のクリア」を選択すれば、アイテム名がデフォルトに戻ります。
    • 変更した名前は、名前を変更したプレイヤーにのみ表示され、交換や販売を行ったり、捨てたりするとデフォルトに戻ります。

その他のユーザーインターフェースのアップデート

  • アイテム割り当てアイコン: 収納箱や転送メニュー内において、オブジェクトに割り当てられたアイテムの名前の横にアイテムの割り当て先を示すアイコンが表示されるようになります。
    • 開発者コメント: 今まで、これらのアイコンは発酵槽に割り当てられたアイテムにしか表示されていませんでした。将来のアップデートでは、プレイヤーの自動販売機やショーケースなどの新機能のアイコンも導入する予定です。
  • 発酵槽: 発酵槽に入れた飲料の名前の横に状態を表すバーが表示されるようになります。
  • マップ: マップ上のマーカーを選択すると、チームメイトのアイコンなどその他のマップアイコンの上に表示されるようになります。
  • 収納箱: 収納箱のプレビュー画面が撤廃され、転送メニューから収納箱の中身を確認する仕様に変更しました。
    • 開発者コメント: プレビュー画面は収納箱から少量のアイテムを取り出すのには便利でしたが、収納箱全体のアイテムを確認するには不向きでした。この画面の撤廃が、わずかながらもパフォーマンスの改善に繋がることもあり、 収納箱の中身は転送メニューから確認する仕様に変更しました。
  • 音声: 全体のパフォーマンスやゲームの効率を向上させるため、Xbox Kinectをマイクとして使用するサポートを撤廃します。

描写とグラフィック

  • アニメーション: 醸造作業台で作業をする際に、キャラクターが飲料を味見するアニメーションが追加されます。
  • グラフィック: 死体花が夜でも見つけやすくなるように視覚効果をアップデートしました。

サウンド

  • メインメニュー: 「PLAY」選択後にモードを選ぶ際、アドベンチャーおよびサバイバルをハイライトすると効果音が鳴るようになります。
  • サバイバルベータ: サバイバルベータで倒された後にプレイヤーに賞金をかけると、効果音が鳴るようになります。
  • サバイバルベータ: サバイバルベータで倒された他のプレイヤーから賞金をもらうと、効果音が鳴るようになります。

不具合の修正

パフォーマンスと安定性

  • 全般: パワーアーマー装備中にハーパーズ・フェリーでリスポーンした際に、黒画面になる問題を修正しました。
  • パフォーマンス: クリーチャーやその他のプレイヤーまわりでクライアントが一時的に停止する頻度を減少させました。
  • パフォーマンス: スコーチビースト・クイーンとの戦闘など、複数のコンテナがあるエリアを移動する際のサーバーパフォーマンスを改善しました。
  • パフォーマンス: アトミックショップを閲覧した際にパフォーマンスに影響が及ぶ問題を修正しました。
  • パフォーマンス: アトミックショップの初回ロード時間を改善し、プレイヤーがアトミックショップに入れるようになるまでの時間を大きく減少しました。
  • パフォーマンス: キャラクターを保存する際の処理を最適化し、改善しました。
  • 安定性: ファスト・トラベルやリスポーンの後にゲームクライアントが応答しなくなる問題を修正しました。
  • 安定性: 他のプレイヤーがワークショップを占有した際に発生することがあるクラッシュを解消しました。
  • 安定性: パワーアーマー装備中に複数回死亡やリスポーンすると、クライアントがクラッシュしてしまう問題を修正しました。

描写とグラフィック

  • アニメーション: 複数のエモートに影響するアニメーションをいくつか修正しました。
  • アニメーション: パワーアーマーステーションを出る時にパワーアーマーのパーツが短時間表示されなくなる視覚的な問題を修正しました。
  • アニメーション: ショートレバーアクションライフル、ハンドメイドガン、コンバットライフルなどの複数の武器のリロード時のアニメーションを調整しました。
  • アニメーション: パワーフィストのアニメーションが特定の状況で動作しなくなる問題を修正しました。
  • アニメーション: 家具を使用した直後に死亡すると、死亡後もアニメーションが継続する問題を修正しました。
  • アニメーション: 醸造作業台を使用中にプレイヤーの周りでボトルが浮く問題を修正しました。
  • 環境: 沼地地帯にある教会の塔で発生するコリジョンの問題を修正しました。
  • 環境: カメラを横方向に動かすと施設や建造物の中でも雨が降る問題を修正しました。
  • グラフィック: パワーアーマーのヘルメットから別のヘルメットに装備を変えるとキャラクターの髪の毛が表示されなくなる問題を修正しました。
  • グラフィック: 武器がチャージされると表示される、回収されたアサルトロン頭部のビジュアルエフェクトが、他のプレイヤーにも正しく表示されるようになりました。
  • アイテム: Vault-Tecレザーアーマーの胴体の背面が「調べる」画面で正しく表示されるようになりました。
  • アイテム: パイプボルトアクション・ピストルの弾薬が、三人称視点で見た時に銃の後ろから貫通しているように見える問題を修正しました。
  • ワールド: 三人称視点の時に作業台を終了するとゲームカメラが北を向いてしまう問題を修正しました。
  • ワールド: 家具を使用中にヌカ・シャインを飲んで気絶するとカメラに不具合が起きる問題を修正しました。

C.A.M.P.、クラフト、ワークショップ

  • 図面: 鍵がかかったドアなど、ロックされたオブジェクトを含む図面を設置しようとする際に、ロックされたアイテムの設置にかかる材料コストが正しく表示されるようになりました。
  • 不具合の悪用: 悪用するとプレイヤーがC.A.M.P.を無料で設置できる不具合を修正しました。
  • 不具合の悪用: 悪用すると飲料を複製することができる不具合を修正しました。
  • クラフト: カスタムモードで他の種類があるオブジェクトを選択した後に「種類」を選んだ際、正しく表示されない問題を修正しました。
  • クラフト: プレイヤーが組み立てに必要な材料を所有していなくても、特定のC.A.M.P.オブジェクトが設置可能と表示されてしまう問題を修正しました。
  • クラフト: アイテムに既に装備しているモジュールを、新しいモジュールに置き換えようとした時に、現在装備しているモジュールが破壊される旨がプレイヤーに通知されるようになります。
  • クラフト: 作り方を学んでいないオブジェクトのアイコンやプレビュー画像が建造メニューに表示されない問題を修正しました。
  • クラフト: プレイヤーがVault-Tecベッド1と2の設計図を取得した後に、それぞれ作製メニューに正しく表示されるようになりました。
  • クラフト: 「すべて修理」を選択した際に、オブジェクトのコストや個数の表示にバラつきが見られる問題を修正しました。
  • 発酵槽: 発酵槽が破壊された場合、発酵槽に入れられた飲料の発酵が中止されるように修正しました。
  • 発酵槽: 発酵槽メニューを開いている最中に発酵槽が破壊されると、メニューが閉じるようになりました。
  • 発酵槽: 発酵槽のチュートリアルが何度も表示されてしまう問題を修正しました。
  • 発酵槽: C.A.M.P.が設置できないと発酵槽のアイテムが消失してしまう問題を修正しました。
  • ネオン文字: ネオン文字、数字、シンボルの設置に影響する問題をいくつか修正しました。
  • パイロン: パワーパイロンに電力を供給する際に、パイロンに接続したキーパッドを迂回できなくなります。
  • 作業台: 所有者がファスト・トラベルしても、Vault-Tec武器作業台の位置が変更されなくなります。
  • 作業台: パワーアーマーステーションを使用している間にステーションを破壊されても、メニューが表示されたままにならなくなります。
  • ワークショップ: ワークショップ防衛イベントクエストが、全ての敵を倒していないにも関わらずクリアと表示されてしまう問題を修正しました。
  • ワークショップ: 他のプレイヤーと所有権を争っている最中にワークショップの現行の所有者が接続を切断すると、争っているプレイヤーが新しい所有者として自動的に選ばれるようになります。

チャレンジ

  • デイリー: 日よけ帽が、チャレンジ「帽子を装備中に写真を撮る」に正しくカウントされるようになりました。
  • デイリー: 日よけ帽が、チャレンジ「帽子を装備中にキャップを集める」に正しくカウントされるようになりました。
  • デイリー: チャレンジ「酔っている間に、ビールハットを装備してアルコールを作製する」が薬物を使用中でも正しく完了できるようになりました。
  • 戦闘: レールライフルが、チャレンジ「ライフルでロボットを破壊する」に正しくカウントされるようになりました。
  • 戦闘: フレアガンが、チャレンジ「ピストルでロボットを破壊する」に正しくカウントされるようになりました。
  • ソーシャル: コンソール版でフレンドを追加すると、チャレンジ「フレンドを作る」が正しく完了されるようになりました。
  • ウィークリー: メガ・スロスを倒すと、ウィークリーチャレンジ「様々な種類のタフな敵を倒す」のサブチャレンジ「メガ・スロスを倒す」が正しく完了されるようになりました。

  • 交戦: 野生での交戦において、敵2種が意図したとおりに互いに戦わない問題を修正しました。敵の一方がミツバチに置き換わり、正常にグールと戦うようになりました。
  • 中傷ボット: 中傷ボットがプレイヤーを中傷するようになりました。
  • 遠距離の敵: 特定のクリーチャーが最大攻撃範囲内にいてもダッシュしない問題を修正しました。
    • 開発者コメント: 一部の近接攻撃中心のクリーチャーがターゲットにダッシュするか判断する際に、意図された範囲ではなく誤った最大攻撃範囲が適用されている問題を修正しました。修正されたクリーチャーは、今まで以上にダッシュするようになり、全体のスピードが増加して近接戦闘における動作が改善します。(例:アングラー、ハニービースト、スナリーギャスター)
  • リスポーン: 大型の敵が不適切な位置でスポーンしなくなります。

アイテム

  • 弾薬: 弾薬を捨てた直後に拾うと自動的に装備しない問題を修正しました。
  • 不具合の悪用: 悪用するとガトリングレーザーやガトリングプラズマなどの武器を1つの核融合またはプラズマコアで永続的にリロードできてしまう不具合を修正しました。
  • 食料: ラッドスタッグの肉やアパラッチーリなどの食料を食べた後に適用されるバフやその他の効果が、効果が切れる前にプレイヤーがログアウトした場合に次回のゲーム再開時に継続されるようになりました。
  • 武器: ホリデーエモートが武器を装備した際に正しく動作するようになりました。
  • 武器: レールライフルにライフル関連Perkの効果が正常に適用されるようになりました。
  • 武器: 回収されたアサルトロン頭部が初めて発砲する時に、所持品のフュージョン・セルを全て消費する不具合を修正しました。
  • 武器: 回収されたアサルトロン頭部などのチャージ武器が、チャージした回数に応じて正しくダメージ率が増加するように修正しました。
  • 武器: 回収されたアサルトロン頭部をチャージ中に発砲しようとすると、正常に発砲された時のようにプレイヤーが放射能ダメージを受けることがなくなりました。

クエストとイベント

  • Always Vigilant: クエスト完了時に、クエスト完了のファンファーレが鳴る前にアイテム報酬が表示されなくなります。
  • ブラックマウンテン兵器工場: 既に他のプレイヤーが見晴らしのいいキャビンでTNTドームキー7を拾った場合に、キーを拾えなくなってしまう問題を修正しました。
  • Census Violence: 敵クリーチャーの代わりにクリッターがスポーンしてしまう現象がなくなります。
  • Coming to Fruition: タレットを以前に破壊した場合、武器庫の中庭でリスポーンしなくなります。
  • 不具合の悪用: 悪用するとクエスト「Key to the Past」で何度もXPを獲得できてしまう不具合を修正しました。
  • Irrational Fear: イベントの制限時間がクエストトラッカーに一時的に表示されなくなる問題を修正しました。
  • 投下物資: 付近のプレイヤーに対して、他のプレイヤーの政府補給物資を見つけるように指示するその他の目標が表示されなくなります。
  • Swarm of Suitors: イベント「Swarm of Suitors」の進行を妨げていた複数の問題を修正しました。
  • Wasted on Nukashine: プレイヤーの接続が切断した場合にヌカ・シャインの物資室のパスワードがクエストアイテムとして認知されなくなる問題を修正しました。

PERK

  • Animal Friend、Wasteland Whisperer: 鎮圧したクリーチャーがジェネレータや大砲などのC.A.M.P.のオブジェクトを攻撃しなくなります。
  • Animal Friend、Wasteland Whisperer: プレイヤーが変異「疫病持ち」を得た場合に、鎮圧したクリーチャーが攻撃的にならなくなります。
  • Cap Collector: キャップのコンテナを閲覧中に「検索」オプションが表示できなくなる問題を修正しました。
  • Escape Artist: Perk「Escape Artist」で既に透明になっている状態で変異「カメレオン」でさらに透明になった場合、またはその逆の状態の時に、永続的に透明にならなくなりました。
  • Perkの共有: 共有しているプレイヤーのCHARISMAステータスが変更されると、自動的に共有が解除されてしまう問題を修正しました。

サウンド

  • アルプホルン: アルプホルンを使用した時の効果音の音量を大きくしました。
  • C.A.M.P.のオブジェクト: ウェービングサンタの像の電源がオンになった時に正常にジングルが再生されるようになりました。
  • 指名手配: 指名手配中のプレイヤーがPip-Boyやマップを閉じるたびに指名手配通知の効果音が鳴らなくなりました。
  • 作業台: 細工師の作業台のラチェットの効果音に影響を及ぼす問題を修正しました。

ユーザーインターフェース

  • チャレンジ: 追跡中のチャレンジが進行した際に通知テキストが途切れて表示される問題を修正しました。
  • チャレンジ: チャレンジ完了時に表示される通知テキストとアトムのアニメーションアイコンが重複しなくなりました。
  • チャレンジ: チャレンジメニューの統一性を改善するため、いくつかのデイリーおよびウィークリーチャレンジのタイトルを短くしました。
  • コンパス: パワーアーマーを装備中にマップおよびクエストアイコンがコンパスの実際の位置とズレてしまう問題を修正しました。
  • チャレンジ: チャレンジメニュー上でアトムおよびPerkカードパック報酬のアイコンがズレて表示されてしまう問題を修正しました。
  • お気に入り: 同じ種類の複数の武器をお気に入りとして登録する時に、放射状のお気に入りホイールがプレイヤーの選択を正しく保存するようになりました。
  • ホットキー: PC版で作業台を使用している時に表示される「解除可能アイテムに切替」ボタンが正しく「V」キーで反応するようになりました。
  • ローカライズ: スペイン語のゲームクライアントの使用において、チャレンジメニューを閲覧中にサブチャレンジの長いタイトルが画面の端を超えて表示されなくなりました。
  • メインメニュー: 「Wild Appalachia」メインメニュービデオのテクスチャーに関する問題を修正しました。
  • メインメニュー: アトミックショップをロード中にカーソルを合わせると、グレーのハイライトが継続して表示されてしまう問題を修正しました。
  • マップ: キャラクター作成を完了していないプレイヤーのアイコンが、Vault 76にいるキャラクターのマップに表示されなくなりました。
  • マップ: Hunter/Huntedの暗殺ターゲットクエストのマーカーが、マップ上の正しい位置に表示されるようになりました。
  • プレイヤーの報告: 他のプレイヤーを報告した後の確認メッセージにカスタマーサポートのサイトへ移動するURLが表示されるようになりました。
  • パワーアーマー: モスマンパワーアーマー塗装やヘッドランプなどのモジュールを使用する条件としてパワーアーマーモジュールを置き換える時に、「現在装備しているモジュールと、そのモジュールが必要なモジュールを破壊します」というメッセージが表示されるようになりました。
  • クイックスワップ: アパレルや投げ武器を装備から外した後に武器のクイックスワップボタンを押しても、素手に切り替わらなくなりました。
  • リスポーン: ジャンクを落とした後にリスポーンしても「落とした荷物を回収する」の目標が表示されない問題を修正しました。
  • ショップ: アトミックショップの割引価格が切り捨てで表示されてしまう問題を修正しました。
  • ショップ: PC版でアトミックショップの購入を承認する際はエンターキーのみ使用可能となります。
  • ショップ: 外見メニューからアトミックショップのアイテムを解除すると、解除したアイテムがすぐに装備されるようになります。
  • サバイバルベータ: プレイヤーをダウンさせた後に他のプレイヤーがそのプレイヤーを倒してしまうと、倒したプレイヤー数のスコアボードに正しくキル数がカウントされない問題を修正しました。
  • サバイバルベータ: スコアボードの指名手配プレイヤーと現在のトップ3プレイヤーが、リスポーン中にマップを閲覧する時に表示されるようになりました。
  • サバイバルベータ: チームメイトが死亡時に落としたバックパックにファスト・トラベルできてしまう問題を修正しました。
  • サバイバルベータ: プレイヤーに賞金を懸ける時に、表示されるキャップがスライダーの位置により正確に一致するようになりました。
  • サバイバルベータ: プレイヤーが相手に賞金を懸けるのに必要なキャップを最低数しか所有していない場合、スライダーの位置が賞金の額により正確に一致するようになりました。
  • 取引: 他のプレイヤーを取引に招待した際に、プレイヤーが招待に応じるまで「[プレイヤー名]の応答を待っています」という新しい通知が表示されるようになります。
  • 音声: クライアントが予期せず終了した後にXbox Oneでゲームを再起動しても、ボイスチャットに不具合が発生しなくなりました。
  • 作業台: カテゴリーにアイテムがない場合、作業台のメニューにそのカテゴリーが表示されなくなります。
情報元及びイメージ:Bethesda.net

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.