パッチ8を導入する「Fallout 76」のメンテナンススケジュールがアナウンス、実施は本日深夜

2019年4月9日 9:47 by okome
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Fallout 76」

先日、パッチ8以降に実装される新コンテンツの概要がアナウンスされた「Fallout 76」ですが、新たにBethesdaがパッチ8を適用するメンテナンスの実施を報告。4月9日EDT午前10時(日本時間の4月9日午後11時)の開始を予定していることが明らかになりました。

パッチ8は、最終戦争前に姿を消した弟を探すシェリー・バン・ローが残したポスターから始まる“Lying Lowe”クエストやアイテムの改名機能、ベンダーとタレットの調整といった要素を導入することが報じられていました。

なお、アップデートのパッチノートはメンテナンス中に公開されるとのこと。

参考:新クエストライン「LYING LOWE」とパッチ8の主な変更点を紹介する3月28日分の“Inside the Vault”

皆さん、探偵帽子の準備はいいですか。パッチ8で『Fallout 76』に追加されるミステリアスなクエストラインと、4月の「Wild Appalachia(ワイルドアパラチア)」アップデートについて調査を開始しましょう。また、アイテムの改名機能やベンダー、タレットの調整を含む、パッチ8の主な変更点もご紹介します。

新クエストライン:LYING LOWE

「Fallout 76」

4月の「Wild Appalachia」アップデートでは、新クエスト「Lying Lowe」が追加されます。手がかりをもとに調査を進め、謎と欺瞞を解き明かし、ウェイストランドをさまようどう猛な未確認生物の真相を確かめましょう。

明らかになっている情報は限られていますが、事件を解き明かすための最初の手がかりは、シェリー・バン・ローという名の女性がルイスバーグに残したポスターです。彼女は最終戦争前に姿を消した弟のカルビンを探していました。そのポスターを見るに、どうやら彼女は、ウエストバージニアの伝承に語られる毛に覆われたクリーチャー「シープスカッチ」が事件の根源であると考えていたようです。

「Fallout 76」

ルイスバーグやアパラチアの鉄道駅にあるポスターを見つけて、ウェイストランドの名探偵としてのキャリアを始めましょう。事件を解決するには、数少ない手がかりをかき集め、謎を解き明かし、今なおアパラチアに潜み、次の獲物を狙っているかもしれない未確認生物を追い、その正体を突き止める必要があります…

ゲーム内でポスターを見つける方法はこれだけではありません。クエストライン「Lying Lowe」実装後、「シープスカッチが兄弟を食べた!」ポスターが期間限定でアトミックショップに追加されます。ポスターは無料で解除でき、C.A.M.P.に貼ることができるほか、ポスターを読むことで新しいクエストを開始できます。

パッチ8の主な変更点

これまでの「Inside the Vault」と同様に、次回のアップデートで『Fallout 76』に追加される主な変更点についてもご紹介します。パッチノートの全文は、来月のパッチ8リリース後に掲載しますが、本記事ではその抜粋をご紹介させていただきます。

アイテムを改名して装備をカスタマイズ

『Fallout 76』コミュニティの多くの方から、装備に個性を持たせたいというフィードバックを多くいただいていました。そこで、パッチ8でアイテムの改名機能を追加します。改名はPip-Boyでアイテムを閲覧中に「調べる」を選択し、新たに追加された「改名」オプションを選択することで可能となります。入力した名前は、所持品内のアイテムのデフォルト名の位置に表示されます。アイテムの改名は何度でも行えますが、他のプレイヤーに閲覧されるときや、他のプレイヤーに渡すときには、カスタム名は引き継がれません。

「Fallout 76」

ベンダーの派閥のアップデート

ベンダーがアパラチアでも有数の忙しさを誇るロボットなのは周知の事実ですが、さまざまな派閥との重要な取引がより行いやすくなるように、利便性を高めるための調整を加える予定です。次回のアップデートでは、エンクレイヴを除いた全派閥のベンダーをホワイトスプリング・リゾートの店舗に追加します。これにより複数派閥のベンダーを訪れるために、ウェイストランド中をファスト・トラベルする必要がなくなるでしょう。さらに、ベンダーの全7派閥が所持する全キャップを合算した1400キャップを共通の資金として設定します。これで特定の派閥とより柔軟に取引できるはずです。

タレットのダメージ調整

パッチ8では、C.A.M.P.やワークショップに建造可能なタレットを、より効果的にするための変更がいくつか予定されています。今後はPvPのダメージ法則の影響を受け、基本ダメージとダメージスケールが上昇します。これにより、タレットはプレイヤーを一撃で倒すことはできませんが、ごくわずかしかダメージを与えられない、という事態も起こらなくなります。さらに、タレットの攻撃範囲をプレイヤーの武器と同一にします。これらの変更により、防衛装置が襲撃者に対してより大きな脅威となるはずです。

情報元及びイメージ:Bethesda.net

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.