「World War Z」が200万本近い初月販売を達成、パラマウント映画のライセンス作として最速の販売を記録

2019年5月21日 22:33 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「World War Z」

4月16日の海外ローンチを経て、初週100万本販売を突破し、5月から7月に掛けてリリースされる無料コンテンツのロードマップが公開されたSaber Interactiveの新作ゾンビCo-opシューター「World War Z」ですが、新たにFocus Home Interactiveが公式サイトを更新し、最新の販売規模を報告。200万本近い初月販売を達成していることが明らかになりました。

パラマウント映画のライセンスとインタラクティブ部門を率いるSVP Josh Austin氏によると、“World War Z”はパラマウント映画のライセンス作品として最速の販売を達成したインタラクティブゲームになったとのこと。

また、販売規模の報告に併せて、海外メディアの評価を紹介する新トレーラーが登場しています。

映画“ワールド・ウォーZ”をビデオゲーム化する“World War Z”は、最大4人プレイ可能なCo-opサバイバルTPSで、ニューヨークやモスクワ、エルサレム、東京を含む多彩なロケーションをはじめ、Saber内製の新エンジン“Swarm”の採用、夥しい数のゾンビを特色としています。

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[doopeinfo@gmail.com]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.