メビウス作品のようなビジュアルで注目を集める期待作「Sable」の発売が延期、リリース目標は2020年

2019年5月29日 0:00 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Sable」

昨年6月にアナウンスされ、メビウスや宮崎駿の作品にインスパイアされたビジュアルやJapanese Breakfastの起用で大きな話題となったShedworksの野心作「Sable」ですが、新たにパブリッシャーRaw Furyが公式サイトを更新し、当初2019年内を予定していた本作の発売延期を報告。新たに2020年の発売を目指し開発に取り組んでいることが明らかになりました。

報告によると、本作の開発は2017年10月からフルタイムで進められており、当初は2年の開発期間を想定していたものの、チームが目標とするゲームを完全に実現するためにより多くの時間が必要になったとのこと。

また、当初Gregorios Kythreotis氏とDaniel Fineberg氏のみだった本作の開発チームは大幅に拡張され、80 DaysやHorizon Zero Dawn、Sunless Seaで知られるナラティブデザイナーMeg Jayanth女史やMichelle Zauner(Japanese Breakfast)をはじめ、多数の才能溢れる開発者達が“Sable”チームに参加したと報じられています。

“Sable”は、寂寞とした砂漠のオープンワールド環境を旅する少女と、古代のモニュメントや廃墟となった構造体、落下した宇宙船といった発見を通じて描かれる歴史の物語を描く探索ゲームで、メビウスの作品世界がそのまま動き出したような素晴らしいアートスタイルを特色としています。

参考:昨年6月に公開されたアナウンストレーラー

「Sable」は、見事にレンダリングされたオープンワールドの砂漠を探検する中で展開される、新時代の発見の物語だ。 独りぼっちで若き異星Sableを旅して、古代の遺跡や荒廃した建造物、宇宙から墜落してきた船舶を探検しながらこの星の住人の歴史を知るとともに、世界におけるSableの位置づけを解明しよう。

情報元及びイメージ:Sable

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.