PC版「Wolfenstein: Youngblood」の発売が1日前倒し、リアルタイムレイトレーシング対応はローンチ後に

2019年7月23日 12:47 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Wolfenstein: YoungBlood」

7月26日の海外ローンチがいよいよ目前に迫る人気シリーズの最新スピンオフ「Wolfenstein: Youngblood」ですが(国内コンソール版は8月8日発売)、新たにBethesdaがPC版の発売日について言及し、当初の予定を1日前倒し、2019年7月25日に世界的なローンチを果たすことが明らかになりました。

また、GamesBeatのインタビューに応じたMachineGamesの製作総指揮Jerk Gustafsson氏が、予てから対応を明言していたPC版のリアルタイムレイトレーシング機能に言及。現在もNvidiaによる最適化が進められており、具体的な実装スケジュールは不明ながら、一先ず発売後の導入を予定しているとのこと。

Slayers Clubアカウントを作成するとDOOMテーマのスキンパックが得られる

参考:先日公開された“Wolfenstein: YoungBlood”のE3トレーラー

■ “Wolfenstein: Youngblood”について

Wolfensteinシリーズで本格的なCo-opプレイを実現する『Wolfenstein: Youngblood』。

『Wolfenstein II』から19年後、B.J.ブラスコヴィッチがナチス占領下のパリで姿を消した。いま新たに、不屈の闘士BJから指導・訓練を受けて育った双子の娘、ジェスとソフが立ち上がる。

フレンドと力を合わせるか、ソロでプレイするかはあなたの自由。レベルアップや探索あるいはミッションクリアによって、新しいアビリティや武器、ガジェット、コスメティックアイテムなどがアンロックできる。あなただけのプレイスタイルを確立して、キャラクターをカスタマイズしよう。

『Wolfenstein: Youngblood』の特徴は、Wolfensteinシリーズ史上最高の自由度。パリの地下墓地・最奥に作られた新たな作戦基地で、いついかなる手段でナチス政権を攻撃し崩壊させるのか、戦略を立てよう。

情報元及びイメージ:PC Gamer, PCGamesN, VG247

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.