フェンリスが登場する新作コミック「Dragon Age: Blue Wraith」がアナウンス、Sachin Teng氏による美しいカバーアートも

2019年9月28日 13:44 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Dragon Age」

昨年末、テヴィンターの女性詐欺師を描いた“Dragon Age: Deception”の最終話がリリースされ、来年3月にはテヴィンターが舞台となる短編小説集“Dragon Age: Tevinter Nights”が発売される「Dragon Age」シリーズですが、本日Dark Horse Comicsが新たなコミックシリーズ「Dragon Age: Blue Wraith」をアナウンスし、なんとフェンリスに絡む物語を描く新作コミックの第1話を2020年1月15日に発売することが明らかになりました。

“Dragon Age: Blue Wraith”は、狂信的なクナリ達がテヴィンターのメイジ達を追うなかで、行方不明となった父を探す若い魔法使いが悪名高いメイジハンターフェンリス(Blue Wraith)に出会う物語を描く3話構成のコミックで、Knight Errantを手掛けたライターNunzio DeFilippis氏やDeceptionのChristina Weir氏、同じくKnight ErrantのアーティストFernando Heinz Furukawa氏、Halo: EscalationのMichael Atiyeh氏がカラリストとして参加しており、お馴染みSachin Teng氏がフェンリスを描いた素晴らしいカバーアートが登場しています。

「Dragon Age」
情報元及びイメージ:Comicbook, Dualshockers

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.