「Call of Duty: Modern Warfare」のプログレッションに関する詳細が発表、PC版の圧倒的なビジュアルを紹介する吹替ローンチトレーラーも

2019年10月19日 17:14 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Call of Duty: Modern Warfare」

昨日、バトルパスに関する情報をご紹介した人気シリーズ最新作「Call of Duty: Modern Warfare」ですが、新たにActivisionが公式Blogを更新し、本作のプログレッションに関する詳細を発表。プレステージを含む従来の進行とは大きく異なる新たなランクシステムのディテールが明らかになりました。

また、10月25日の世界的な発売に先駆けて、PC版の圧倒的なビジュアルを紹介する吹替ローンチトレーラーが公開されたほか、お馴染みSarah Schachner氏がコンポーザーを務める最新作のサウンドトラックも登場しています。(参考:Spotify、Apple Music [Stream/DL])

マルチプレイヤー要素をアンロックする“Enlisted”ランク

  • マルチプレイヤーまたはSpecial Opsを通じて初めてランクアップすると、Enlistedランクが“Private”(ランク1)となる。
  • ランクアップ時には、3種のデフォルトロードアウトまたはキルストリーク、フィールドアップグレードからアンロックを選択できる。
  • “Enlisted”ランクによるアンロックはCoDシリーズの伝統的な進行パスで、通常のゲームプレイを通じてXPを獲得することで“Enlisted”ランクが上昇する。
  • 2つ以上のデフォルトロードアウトをアンロックし、Enlistedランクの“Private IV”(ランク4)に到達すると、カスタムロードアウトの作成を可能にするロードアウトメニューへのアクセスが解禁される。
  • Enlistedランク“Private IV”(ランク4)から“Command Sergeant Major V”(ランク55)へと至る進行を通じて、新しい武器や装備、パーク、フィールドアップグレード、キルストリーク等のコンテンツがアンロックできる。

ランクアップに必要なXP取得について

  • Enlistedランクの進行に必要となるXPは、以下のような方法で入手可能。
  • マルチプレイヤーマッチ、Special Opsのオペレーションおよびミッションの完了。
  • 1度のプレイセッションでも完了可能な程度の軽度な目標を用意したデイリーチャレンジの完了。
  • 段階的な目標と報酬を用意したチャレンジミッションの完了。
  • ベース武器用迷彩のバリエーションやXPブーストをもたらす迷彩チャレンジの完了。
  • 以下に紹介する“Officer”ランクの解禁後は、“Officer”ランクチャレンジの完了によってもXPが得られる。

シーズン報酬が得られる“Officer”ランク

  • 前述の“Enlisted”ランクは、55ランク到達後にリセットされず、機能的なアイテムの再ロックはされない(つまり従来のプレステージが廃止されるものと思われる)。これに代わる要素として、新たに“Officer”ランクが導入される。
  • “Officer”ランクは、シーズン別のランクシステムで、多彩な報酬と最大100のランクが用意されている。“Officer”ランク1に到達すると、ランク上昇の報酬として外観アイテムの武器設計図が与えられる。
  • “Officer”ランクのランクアップには、“Enlisted”ランクと同じゲームプレイの完了によるXPの獲得が必要となる。
  • “Officer”ランクのランクアップ時に、特別な“Officer”ランクチャレンジが解除される。デイリーチャレンジと同じく、目標の完了時には多くのXPが得られるだけでなく、特別なシーズンリボンが報酬として与えられる。
  • 10個のリボンを獲得すると、特別なシーズンエンブレムが与えられ、さらに追加で10個のリボンを獲得すると、エンブレムが進化する。100本のリボンを全て収集すると、エンブレムのアニメーションが解除され、最高ランクのOfficerとして新たな外観アイテムの武器設計図が与えられる。
  • 最初の“Officer”ランクはローンチ時から利用可能で、“Enlisted”ランクが最大の55に到達することで、“Officer”ランクが解除されランク1となる。

プレイヤーレベル

  • Modern Warfareにおけるランクの達成は、プレイヤーの専念と才能を示すもので、OfficerランクやOfficerチャレンジリボン、シーズンエンブレムといったマイルストーンは全て恒久的に記録される。Officerランクは新シーズンの開始直前にリセットされ、全てのプレイヤーが同じ競技場で新しいシーズンを迎える。

チャレンジミッションについて

  • 通常のゲームプレイに加え、デイリーチャレンジ、シーズンOfficerチャレンジといったEnlisted/Officerランクの上昇に必要なXPを獲得する、もう1つの大きな要素として、マルチプレイヤーメニューの“Barracks”に含まれるチャレンジミッションが存在する。
  • Barracksのチャレンジミッションは、複数のステップから構成されるオブジェクティブで、XPボーナスや特別な報酬を得ることができる。これを完了するには、一旦メニュー内でチャレンジミッションを有効化する必要がある。これを有効化し、各目標の完了およびチャレンジミッションの完了時には通知が行われる。
  • ローンチ時には様々なチャレンジミッションが導入されるが、さらにシーズン運用を通じてさらなるチャレンジミッションが導入される予定。
  • チャレンジミッションの目標には、特定のゲームモードや武器クラスの利用が含まれ、ゲームの様々なコンテンツに触れる必要がある。

武器レベルとXPについて

  • オペレーターと同じく、武器も経験を積むことでレベルアップし、アタッチメントや武器パーク、ガンスミス経由で適用可能な迷彩が解除可能となる。
  • アンロックした武器で敵を倒すと、その武器に対する武器XPが得られ、十分なXPを獲得するとレベルが上昇する。武器レベルは前述のプレイヤーレベルやランクとは完全に異なる独立した進行となる。
  • 武器レベルの上昇に伴い、マズルやサイト、ストックといったアタッチメントに加え、パークや迷彩が解除される。これらのアタッチメントや迷彩はガンスミス内で装備可能となる。
  • 武器のレベルアップによって得られる迷彩は、当該武器のベース迷彩を解除する。ベースとなる迷彩の解除後は、一連の迷彩チャレンジが解禁され、これを完了することで当該武器向けに用意された迷彩が獲得でき、迷彩をアンロックすると、XPが報酬として得られる。
  • 各武器には、平均で50種のアタッチメントと100種を超える解除可能な迷彩が用意されており、最初のシーズンが始動する以前に獲得し達成すべき目標が大量に用意されている。

ローンチ後のコンテンツ

  • Call of Duty: Modern Warfareは発売後に多数のシーズン運用を予定しており、発売後のシーズンには、独自の“Officer”ランク進行をはじめ、新マップやゲームモード、ミッション、コミュニティイベント、その他コンテンツが含まれる。
「Call of Duty: Modern Warfare」
“Enlisted”ランクのUI
「Call of Duty: Modern Warfare」
“Enlisted”ランク55のアンロック報酬
「Call of Duty: Modern Warfare」
PC版のローンチスケジュール、日本は10月25日午前10時
Modern Warfareのサウンドトラックもリリース、コンポーザーはInfinite Warfareも担当したお馴染みSarah Schachner氏
情報元及びイメージ:Activision, Activision, Activision, Activision

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.