期待作「Baldur’s Gate III」の続報がいよいよ解禁か、Larian Studiosが2月27日の文言を記したティザートレーラーを公開

2020年1月17日 23:51 by katakori
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
sp
「Baldur's Gate III」

昨年6月に正式アナウンスが行われ、ミンスクとブーの登場や採用ルール、時代設定を含む幾つかのディテールをご紹介したLarianの期待作「Baldur’s Gate III」ですが、その後の進捗と続報に注目が集まるなか、先ほどLarianがモーションキャプチャーの様子やロケハン、サウンドトラックの収録風景を含む短いティザーフッテージを公開。2月27日に何らかの発表を予定していることが明らかになりました。

今回の映像にはフォーゴトン・レルムの有名人で過去作のファンにもお馴染みヴォロことヴォロサンプ ゲッドアームが「以前バルダーズゲートにいた時から、いろいろな事があった。そろそろ帰る時間だ」という台詞が記されており、ミンスクとブーに続いてヴォロも最新作に登場するのではないかと注目を集めています。(※ ヴォロはディル歴1480~1490年頃にモンスターのガイドブックを出版しているため、BG3の時代も存命と思われる。もちろんエルミンスターも)

なお、マインド・フレイヤーが大きな脅威として登場すること以外に判明している“Baldur’s Gate III”のディテールと、DR1369年以降の出来後を描いたBG2から100年後の世界(厳密には“Descent Into Avernus”後が舞台となることから少なくともDR1494年以降)にミンスクとブーが登場する背景については、過去記事にてご確認ください。

情報元及びイメージ:VideoGamer, PCGamesN

本日のニュース一覧

おこめの「The Elder Scrolls V: Skyrim」記!

skyrim記リターンズその136
「4コマ:攻撃しようにも」
skyrim記
“Skyrim”記バックナンバーはこちら

“Skyrim”記リターンズバックナンバー
Lineスタンプ
おこめがLINEスタンプを作りました!
かわいい子達がたくさんいるのでよかったらどうぞ。

アーカイブ

doope.jpについて

doope.jpは国内外の様々なゲームに関するニュースをご紹介するゲーム総合情報サイトです。
当サイトに関するご質問等はお問合わせフォームをご利用頂くか、またはメールで[[email protected]]までお問い合わせ下さい。
sp



About the author

かたこりTwitter ):洋ゲー大好きなおっさん。最新FPSから古典RPGまでそつなくこなします。

おこめTwitter ):メシが三度のメシより大好きなゲームあんまり知らないおこめ。洋ゲー勉強中。

Tag

Copyright c image and method All Rights Reserved.